今月のピックアップ!

  • DAYS
  • 劇部ですから!

いぬ年特集!

  • もしも病院に犬がいたら
こども病院ではたらく犬、ベイリー

    もしも病院に犬がいたら こども病院ではたらく犬、ベイリー

    「ぼくね、この病気になってしあわせだよ。」 入院中の子どもたちを笑顔に変える!日本ではじめての”病院ではたらく犬”ベイリ…

  • ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。…

  • 盲導犬不合格物語

    盲導犬不合格物語

    盲導犬の訓練を受けても、すべての犬が盲導犬になれるわけではありません。では、盲導犬になれなかった“不合格犬”たちはテスト…

  • タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    生きていてくれ!!涙の決断。犬たちの運命は? 南極で、ほんとうにあった物語。岩合光昭さんのお話ものっているよ!観測隊員…

  • フランダースの犬(新装版)

    フランダースの犬(新装版)

    青い鳥文庫の名作新装版少年ネロと愛犬パトラッシュの悲しい友情物語。「さあ行こう、パトラッシュ。ぼくたちは、たったふたり…

  • 新訳 名犬ラッシー

    新訳 名犬ラッシー

    ジョーの愛犬ラッシーは、村でいちばん賢くて美しいと評判のコリー犬。ところが、ある日ラッシーはお金持ちの公爵に買いとられ…

  • 豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    むかしコロボックルが飼っていたという、豆つぶほどの小さないぬ、マメイヌが、いまも生きているらしいという。クリノヒコとな…

  • 南総里見八犬伝(1)
―運命の仲間―

    南総里見八犬伝(1) ―運命の仲間―

      里見家にかけられた魔女の呪いを破るために生まれた八人の剣士。その出会いと友情、呪いとの戦いを描く、全3巻シリーズの第…

  • はたらく地雷探知犬

    はたらく地雷探知犬

    地雷を探す。希望を見つける。自分たちの手で「生きる力」を取りもどしていく犬と人の物語。フォックストロットとクッキーは、…

  • 読書介助犬オリビア

    読書介助犬オリビア

    あなたは、犬に本を読んであげたことある?安楽死寸前のところを救われたオリビアと、落ちこぼれ小学校の中の、さらに落ちこぼれ…

小学中級から

学校の怪談 ベストセレクション

学校の怪談 ベストセレクション
ためし読み
本を買う
感想を書く

2015年07月12日ごろ発売

常光 徹/作
楢 喜八/絵

「学校の怪談」25周年を記念して、とくに人気のお話を集めたスペシャル版。 理科室、図工室、体育館、階段や、トイレまで、学校のあらゆるところで、コワくてふしぎなできごとが起こっています。つぎに体験するのはあなたかも……。コワいけどおもしろい、最強の1冊。巻末には、妖怪図鑑がついています。*小学中級以上向け

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285502-0

この本も読んでみて!

  • 学校の怪談 ベストセレクション
  • 学校の怪談「A」小学校の非常階段
  • 学校の怪談「B」組にきた転校生
  • 学校の怪談「C」池の伝説
  • 学校の怪談「D」高原のきもだめし
  • 学校の怪談「E」丑三つ時の大鏡

みんなの感想

常光徹さん、楢喜八さんの学校の怪談は、とてもせなかがゾクゾクしておもしろいです。
これからもがんばってください。

2015年08月20日 長野県 / 小学4年生 / 女 / 東方美優さん(読者はがきより)

ちょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー怖いです(笑)

2015年08月03日 京都府 / 小学5年生 / 女 / みれい

怖くて、怖くて、夜眠れません!!
特に「タクシーに乗る幽霊」は、怖すぎてブルブルふるえてしまいました!
これからも、読み続けたいです!

2015年08月01日 福岡県 / 小学5年生 / 男 / 学校の怪談最高!

私は、オカルトとか、怪談とか、そういうこわくてゾクッ!とする本や番組とかがだ~いすきで、この本を手に取りました。
一番最初に読み終わった時「私が求めていた本こそこの本だ!」と思いました。
これからもこわくてゾクッ!とする本を、期待しています!

2015年07月30日 福岡県 / 小学5年生 / 女 / 黒魔女さん

うそなのかほんとうの話なのか、体験したことない話ばかりですが、一度読んだら忘れられない話。
少しこわい、心にのこる話ばかりでした。

2015年07月27日 愛知県 / 中学1年生 / 男 / 杉浦大哉さん(読者はがきより)

感想の受け付けは終了しました。

ほかの本も、読んだらぜひ感想送ってね!

※感想は、発売から3か月以内のあいだに、送ることができます。

今月の刊行

  • DAYS(デイズ)(3)
―再スタートの夏―
  • 劇部ですから!Act.3
―恋とマクベス―
  • ぼくはネコのお医者さん
このページのTOPへ
火の鳥伝記文庫が新しくなったよ!