2015年04月10日ごろ発売

復活!! 虹北学園文芸部

  • はやみね かおる/著
  • 佐藤 友生/絵

定価:本体680円(税別)

ISBN 9784062854795

中学1年生の岩崎マインは、文芸部に入ることだけを楽しみに、虹北学園に入学してきた。ところが、文芸部は数年前に廃部になったという。文芸部を復活させるため、マインは5人の部員を集めようと奔走する! のだが――。愛と笑い、夢と希望をつめこんで、すべての本好きにおくる熱血文芸部物語。


中学1年生の岩崎マインは、文芸部に入ることだけを楽しみに、虹北学園に入学してきた。ところが、文芸部は数年前に廃部になったという。
「つまり、虹北学園に文芸部はないってこと?」
「だから、さっきからそういってるじゃない!」
めんどうくさそうな葵のことば。数秒後、すべてを理解したわたしは、さけび声をあげていた。
「……そりゃないよ、セニョール。」
文芸部を復活させるため、マインは5人の部員を集めようと奔走する! のだが--。
愛と笑い、夢と希望をつめこんで、すべての本好きにおくる熱血文芸部物語。

みんなの感想

  • この本を読んで、小説を書きたくなりました。現在は、文芸部にはいりたいと思い、ペンネームも決めました。今の夢は作家です。今は、短編小説を書いています。夢を私にくれてありがとうございます。はやみね かおる先生!!感謝してます。

    2015年06月27日

    小学5年生 / 女 / 桜木 楓子

  • おもしろいーーーーーーーーーーーーーー」
    とにかく読みだしたらとまんない。
    この本を読んで、文芸部に入りたいと本気で思った!

    2015年06月13日

    小学4年生 / 女 / ダルマおとし

  • 文芸部を復活させるために、いろいろなことをしていて、おもしろかったです。
    特に「100m(まい)レース」が、読んでいておもしろかったです。
    これからもがんばって本を書いてください。
    デビュー二百五十周年までおうえんします!!

    2015年06月05日

    小学6年生 / 男 / 江橋海斗さん(読者はがきより)

  • マインちゃん大好きです!!でも、この本の中ではアリス母さんのキャラが立っていて好きです。(同志はいるでしょうか…)

    2015年05月26日

    中学1年生 / 男 / ジョーカー

  • マインが文芸部を復活させるために頑張る努力が伝わりました。

    2015年05月17日

    小学5年生 / 男 / みちひと

  • とっても面白かったです!!!
    それぞれのキャラが書いた作品を読んでみたいです
    B.B.Cの戦況を、楽しみにまっています!

    2015年05月11日

    中学1年生 / 男 / きょーしろう(?)

  • マインちゃんの情熱と努力がたくさんつまった本で、読んでいて感動しました!!
    私の学校には文芸部はないのですが、マインちゃんを見習ってなんとかしてつくりたいと思います(笑)
    早く続編が読みたいです!でも、出版されると少し残念です。
    なぜなら、本が大人気で、はやみね先生の本が売り切れてしまうから。

    2015年05月09日

    中学1年生 / 女 / REO

  • マインちゃんたちが文芸部の復活にむけて努力していることに感動しました。
    夢をかなえるためには、あきらめずに努力することが大切だと思いました。
    この本は、自分の夢を持つことの大切さや、叶えてくれるきっかけを作ってくれる本だと思いました。
    はやみね先生の作品は好きなので、また読みたいです。

    2015年05月07日

    高校1年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがきより)

  • あの マインが先生を必死に説得するところ、
    大大大大大大大大大大大大大大大大っ好きです。

    2015年05月06日

    小学4年生 / 女 / 匿名希望ちゃん

  • ハードカバーも読みました。
    2がいつ出るか、
    物凄く待ち遠しいです。

    2015年05月06日

    小学4年生 / 女 / mainn

  • めちゃくちゃ面白い

    2015年05月06日

    小学4年生 / 女 / 青い鳥文庫daisuki

  • とっっってもおもしろかったです!!
    わたしも、文芸部に入っています。そこで小説を書き始めました。
    マインみたいに、すごくハイテンションな先輩もいます。しかも、今年入った新入部員がかなり多かったらしいです。部室である図書室が、にぎやかになりました。
    わたしもマインを見習って、がんばっていきます。亜衣みたいに、楽しい小説が書きたいです。わたしの小説は、マインには光って見えるのでしょうか?

    2015年05月02日

    中学1年生 / 女 / sea

  • 「復活!虹北学園文芸部」読みました!最初からドキドキ・・・な展開で、とっても面白かったです!マインちゃんにこれからもがんばってほしいですね!

    2015年05月01日

    中学1年生 / 女 / なっちゃん

  • とても面白かったです。 マインがそりゃないよセニョールと言ったシーンが印象的でした

    2015年04月30日

    小学5年生 / 女 / マジック

  • ハードカバータイプの本で結構前に読みましたが、今でも読み返すほど面白い作品です。この作品を読んで、私も「文芸部に入るんだぁ~~」と、燃えていたんですが・・・。学校が新設部活OKの学校ではなかったのでダメでした。マインちゃんの自分の夢を叶えるために一生懸命になる姿に、私も動かされたんだと思います。今は、本を読んで『架空文芸部』にひたっています。

    2015年04月29日

    中学1年生 / 女 / ぎゃふん♪

  • 絶対に諦めないマインちゃんの姿勢に感動しました。
    これからみんなはどんな小説を書くのか楽しみです。

    2015年04月26日

    中学2年生 / 女 / 氷室凛奈

  • マインちゃん大好き‼︎
    もぉ〜、岩崎家オモシロ⁈
    鳥肌たっちゃった!全国の皆、読んで損は、しないわよ‼︎
    読んでみてネ⁈

    2015年04月25日

    小学6年生 / 女 / 椎名 汀

  • もう読んでるだけで小説が書きたい気持ちがもやもやしてきます!!
    わたしは、夢水シリーズを読んでて、マインちゃんが大好きだったのでマインちゃんの話が読めてうれしいです。これからも面白いお話をお願いします!!

    2015年04月22日

    小学6年生 / 女 / あゆ

  • もう、もう、もう…!!
    読んでいるだけで実際に小説を書きたくなる!(^^)!
    文芸部、必死で探しそうになりました。(笑)
    早く「初陣」が出てほしいと心から思う作品。
    はやみね先生、待ってまーす(・ω・)ノ

    2015年04月22日

    中学1年生 / 女 / チコ

  • はやみね先生の書いた本は、間違いなく面白いといつも思います!
    登場人物のキャラとか、文体とか、もう何もかもが私のタイプで、読んでいて楽しいです!!
    「復活!虹北学園文芸部」も、小説を書くのにあまり興味がない私でも、マインたちの小説への情熱に心を動かされたし、青春だなあ と思いました。
    だから、ずーーーーっと面白い本を書き続けてください!

    2015年04月20日

    中学1年生 / 女 / 花よりdango

  • この話を読んだのは小学生の時でとても気に入っています。私も本が好きで小説を書くこともあります。でも、マインちゃんみたいに最後まで書きあげることもできないしマインちゃんみたいな情熱もないです。だから夢をあきらめずに文芸部を復活させるために奮闘しているマインちゃんはすごいと思うし憧れます。そしてこんな物語を書けるはやみね先生を尊敬します。この本は悲しい時やつらい時によく読むんですがとても元気になれる本でやる気が出てきます。わたしもマインちゃんみたいに夢中になれるものを見つけて、あきらめずにがんばります!

    2015年04月19日

    中学2年生 / 女 / ゆこ

  • わたしの将来の夢も、作家です。
    小学校に文芸部はないけど、「新しいクラブをつくりたかったら、その案をかいてください」みたいなところに、文芸クラブって書きました!
    さすがに、文芸クラブできませんでしたが……。

    2015年04月19日

    小学5年生 / 女 / 咲希山

  •  最後のほうのあの大量の言葉、あのデカさの文字すごく印象に残っています。
    ストーリーもとても面白かったです。

    2015年04月17日

    小学6年生 / 女 / ハムハム

  • 『復活!! 虹北学園文芸部』とてもおもしろかったです!
    わたしはいま、文芸部に入っています。
    マインみたいに、小説に専念しています。
    いまはド素人ですが、いつかプロ作家になります!!

    2015年04月17日

    中学1年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがきより)

  • マインが、そこまで文芸部に入りたい理由が、とてもおもしろい。
    それに、最後はよかったなあと思いました。
    最初から最後までのつながりがとってもおもしろくて、やっぱり、はやみねかおるさんてすごいなぁと思いました。
    全作品読んでいきたいです。

    2015年04月17日

    小学6年生 / 女 / 青木萌華さん(読者はがきより)

  • 私も小説を書いたことが、あります!
    だから、虹北学園があったら文芸部に絶対入っていると、思います。マインちゃんと、ふざけてたりして(笑)
    はやみね先生これからも頑張ってください!

    2015年04月15日

    中学1年生 / 女 / ニコニコハッピー

  • すごく面白かった!!!
    早く、2が出てほしいな。

    2015年04月14日

    小学5年生 / 女 / 怪盗クローバー

  • 文芸部に入るために、今はない部活を復活させようとは自分は思わないと思いました。でも、マインは、部活を作るための決まりである「部員を5人以上作ること」をみたすため学校中を駆け回ります。そこまでして、復活させたい気持ちが大きいことに感動しました。笑えて、泣ける物語だと思うのでおすすめします。

    2015年04月11日

    中学1年生 / 女 / みー

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫