2016年11月11日ごろ発売

ポレポレ日記 わたしの居場所

  • 倉橋 燿子/作
  • 堀泉 インコ/絵

定価:本体620円(税別)

ISBN 9784062855860

 車のブレーキの音。わたしをよぶ、蓮先輩の声――気がついたら、ベッドの上にいた。わたし、朝比奈柚は、流星学園中等部のダンス部一年生。大会の帰り道、交通事故にあってしまったんだ……。しかも、衝撃の事実を知った。「いつもがんばる柚」は、もういない。がんばれないわたしに、居場所はないんだ。葵ちゃんや桃ちゃんの励ましにも、素直になれなくて。<小学上級から・すべての漢字にふりがなつき>


車のブレーキの音。わたしをよぶ、蓮先輩の声――気がついたら、ベッドの上にいた。わたし、朝比奈柚は、流星学園中等部のダンス部一年生。大会の帰り道、交通事故にあってしまったんだ……。しかも、衝撃の事実を知った。「いつもがんばる柚」は、もういない。蓮先輩との唯一の絆も失ってしまった。がんばれないわたしに、居場所はないんだ。葵ちゃんや桃ちゃんの励ましにも、素直になれなくて。

<小学上級から・すべての漢字にふりがなつき>

みんなの感想

  • 今回の巻は、特に感動しちゃいました!!
    柚ちゃんが出会った困難に、涙しちゃいます……。
    でも、ひとつイヤなのが、シリーズが終わってしまったこと!
    もっと読みたかったです……。
    でも、おつかれさまでした!!
    次のシリーズも楽しみ♪

    2017年01月07日

    小学5年生 / 女 / 水沢美桜

  • 気持ちが伝わって、感動する!!!!

    2017年01月07日

    小学5年生 / 女 / つっきー

  • ユズーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
    感激っ、マジで感激です。びっくり。
    続きがほしい。番外編、キャラブック、絶対全部読みます。
    ダンスやりたくなりました。
    これからもがんばってください。    

    2017年01月07日

    小学4年生 / 女 / a.☆彡hina

  • 読みましたよ~、『わたしの居場所』。
    柚ちゃん、アリガトー!
    いつでも帰ってきてください。
    あの続き、気になるよ~。
    先生、ぜひ番外編出してください!!!

    2016年12月31日

    小学5年生 / 女 / いなのあかり

  • ユズ――――!!
    最初はどうなるかハラハラしたけど、最後には!!
    ぜひぜひ続編書いてくださーい!
    わたしたちファンは、いつでも待ってますよ!
    先生、次も期待しています!

    2016年12月28日

    小学6年生 / 女 / ちゃあちゃん

  • もう、超おもしろかったです!!!
    感激しました!!!

    2016年12月24日

    小学5年生 / 女 / haruka

  • 倉橋先生の本、全部読んだし、「ポレポレ」のこの巻は発売日に買っています。
    応援してます。これからもがんばってください。

    2016年12月17日

    小学4年生 / 女 / aki

  • 柚~!!!!
    まさかの展開にびっくりしました!!
    途中途中ハラハラしながら読んでました。
    わたしが好きなキャラは葵ちゃんです。
    葵が柚をはげます場面は最高でした。
    わたしもこんな感動的な話を書きたい~!!
    「パセリ伝説」のころから、倉橋先生のお話が大好きです。
    次のお話もがんばってください!

    2016年12月08日

    中学1年生 / 女 / 鈴蘭

  • おもしろかったです!
    よかったら番外編とか書いてくれませんか?
    ユズと蓮くんのその後、楽しみにしています!
    それからツバキも……。
    これからもがんばってください!

    2016年12月07日

    小学4年生 / 女 / ころちゃん

  • ユズちゃ~ん。ううっ。
    感動しました~。とってもおもしろかったです!
    ぜひぜひ!番外編も書いてください!ぜ~ったいに読みます!
    (ファンの気持ちは、これだと思います)
    先生!
    こんなにすてきな物語を書いてくれて、ありがとうございました!

    2016年12月05日

    小学6年生 / 女 / スター・トレック

  • 『わたしの居場所』感動しました!
    わたしは、大きな災難にも負けずにがんばるゆずちゃんが大好きです
    ダンスの大会のシーンは、心を打たれました。
    これが最終巻なんて残念です。よかったら、続編として次も出してください。
    作者さん、本当にありがとうございます。

    2016年12月04日

    小学6年生 / 女 / ファンピュ・…・

  • 今回の巻は、特に感動しちゃいました!!
    柚ちゃんが出会った困難に、涙しちゃいます……。
    ひとついやなのが、シリーズが終わってしまったこと!
    もっと読みたかったです……。
    でも、お疲れさまでした!!
    次のシリーズも楽しみ♪

    2016年12月03日

    小学5年生 / 女 / 水沢美桜

  • 最終話、読んでとても感動しました!!
    とっても勇気づけられて、涙ボロボロ……。
    本を読んでこんなに感動したの、初めてです……!
    これで終わってしまうのが、とても残念。
    番外編、待ってます!

    2016年12月03日

    小学6年生 / 女 / みーた

  • 最終巻の『わたしの居場所』、2週間ほど前に購入し、翌日にすべて読みました!
    途中、涙が止まらなくて、ハンカチが手放せませんでした。
    ゆずちゃんには、思いやってくれる家族や、自分を必要としてくれている大切な友だちがいて、それを知ってとても心があたたかくなりました。
    ゆずちゃんの強い心や葵ちゃんや桃ちゃんたちとの友情に、とても感動しました。
    今回で「ポレポレ日記」は終わってしまいますが、また何度だって読み返します!
    すてきな物語を書いてくださった倉橋耀子先生、ありがとうございました。次回作も楽しみです。
    堀泉インコ先生、「ポレポレ日記」のさし絵がかわいくて、とても大好きです!
    すばらしい小説に出会うことができて、とてもうれしいです。
    「ポレポレ」の番外編、あったらきっとおもしろいだろうなと思います!
    倉橋先生、これからもがんばってください!

    2016年12月01日

    中学3年生 / 女 / みっちぃ

  • 予想できないラストに、感動しました。
    わたしがユズの立場になったら、落ちこんで、人に当たってしまうだろうに、ユズは人を傷つけないように気をつけていて、強いなと思いました。
    わたしも、ユズを見習って、強くなりたいです。
    ありがとうございました!

    2016年11月26日

    中学1年生 / 女 /

  • この本を読み終わるまで、自分の中で結末を考えていました。
    でも、自分で考えていたよりも最高!!!!
    何度読んでも、あきないです!!
    倉橋燿子先生、最高のお話をありがとうございました。
    そして、堀泉インコ先生、今回の絵もかわいかったです。
    これからもがんばってください。

    2016年11月24日

    小学6年生 / 女 / こは

  • 柚ちゃんの災難にはびっくりしました。
    災難に立ちむかって行く柚がすてきでした。
    柚は友だちや家族や先輩にささえられていて、災難もあるけど、幸せだなって思いました。
    読んでいて、とても感動しました。
    こんなに感動したのは、初めてです。
    この本に出会えてよかったです。
    感動と勇気をもらえた気がします。
    柚ちゃん、本当に大好きです!
    ダンスの発表シーンは、心に残りました。キュンキュンしました~!
    番外編を書いてほしいです。続きがすごく読みたいです。
    柚ちゃんの活躍をまた見たいです!

    2016年11月23日

    高校3年生 / 女 / KN

  • 柚にふりかかった災難にはすごくビックリしたけど、それを乗り越えて進んでいく柚と、ダンス部のみんなのあたたかいサプライズに感動しました。
    ダンスの衣装もかわいかったです!
    柚のダンス、見てみたいな……!

    2016年11月19日

    中学2年生 / 女 / ねこねこでんわ

  • ポレポレ……ぽれぽれ……POREPORE……。
    つぶやくと元気が出ます!
    最終回……ゆず、よかったね!

    2016年11月19日

    小学4年生 / 女 / ころちゃん

  • 『わたしの居場所』感動しました。
    柚ちゃんを見ていて、人の居場所は、やっぱり人の中にあるのだと思いました。
    こんなわたしといっしょに遊んだりしてくれる友だちがいることが、すごくありがたく思いました。
    どんなにつらいことがあっても、くじけたり、落ちこんだりしても、柚のように、一歩をふみだしていけるんだと、勇気をもらいました。
    ふだんは忘れてしまいがちだけれど、まわりのみんなにささえられて、いまの自分があるんですね……。
    「ポレポレ」シリーズが終わってしまったのはさびしいけれど、次の作品も楽しみにしています!!

    2016年11月18日

    小学6年生 / 女 / チッチ

  • 一つの希望が失われた柚でしたが、それもふりきって前に進むのはすごい。
    「ポレポレ日記」は、すごく勇気をあたえてくれる物語でした。
    番外編、見てみたいです。
    柚のその後の人生とか。
    ほんっとにお疲れさまでした。
    ありがとうございました。

    2016年11月14日

    中学1年生 / 女 / 未来

  • 最終話、感動しました!
    特に、「先輩が知っている、がんばるわたしは、もういないんです。」というセリフが重く感じられました。
    ほんとうに柚は。と、感じさせる一言でした……。
    前作の最後であんなことになってしまって、希望のひとつは絶たれてしまったけど、もうひとつの希望はかなった!
    一応完結したけど……。でも気になることがいっぱい!椿の恋や、桃子の恋、梨捺のその後。
    「ヒアリ」のときみたいに、番外編をやってください!お願いします!

    2016年11月13日

    小学6年生 / 女 / 雪ウサギ

  • 泣けました。
    この本を買って、よかったです。

    2016年11月13日

    小学5年生 / 女 / ポレポレ

  • まさか……の結末、最高でした!

    2016年11月13日

    中学1年生 / 女 / あまね

  • とても、感動しました。
    つらい現実と向きあうユズに心を打たれました。
    自由をうばわれたような日々に、当たり前だと思っていたことが幸せだと気づいたとき。
    わたしは幸せな日々を送っていると、あらためて感じました。
    そして、当たり前にまわりにいる仲間。本当にささえになっていると思いました。
    これからもそんな思い、そしてポレポレを合言葉に前に進んでいきたいです。
    倉橋燿子さん、こんなすてきな話をありがとうございました!
    次回作も期待しております!!

    2016年11月12日

    中学1年生 / 女 / ポレポレ

  • 最初を読むと、読んでいるほうが悲しくなりました。
    でも、結局ユズがいなきゃ成り立たない、そう感じました。
    自分の気持ちをなにかに例えて、それが広がっていく。すばらしい話だったと思います。
    自分がつらいとき、苦しいとき、後悔したとき、自分は耐えられるのかな。
    わたしはそう思いました。
    わたしもユズみたいに、強い人間になりたいです。
    本当にお疲れさまでした。

    2016年11月12日

    小学6年生 / 女 / 夢朱

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫