今月のピックアップ!

  • DAYS
  • 劇部ですから!

いぬ年特集!

  • もしも病院に犬がいたら
こども病院ではたらく犬、ベイリー

    もしも病院に犬がいたら こども病院ではたらく犬、ベイリー

    「ぼくね、この病気になってしあわせだよ。」 入院中の子どもたちを笑顔に変える!日本ではじめての”病院ではたらく犬”ベイリ…

  • ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。…

  • 盲導犬不合格物語

    盲導犬不合格物語

    盲導犬の訓練を受けても、すべての犬が盲導犬になれるわけではありません。では、盲導犬になれなかった“不合格犬”たちはテスト…

  • タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    生きていてくれ!!涙の決断。犬たちの運命は? 南極で、ほんとうにあった物語。岩合光昭さんのお話ものっているよ!観測隊員…

  • フランダースの犬(新装版)

    フランダースの犬(新装版)

    青い鳥文庫の名作新装版少年ネロと愛犬パトラッシュの悲しい友情物語。「さあ行こう、パトラッシュ。ぼくたちは、たったふたり…

  • 新訳 名犬ラッシー

    新訳 名犬ラッシー

    ジョーの愛犬ラッシーは、村でいちばん賢くて美しいと評判のコリー犬。ところが、ある日ラッシーはお金持ちの公爵に買いとられ…

  • 豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    むかしコロボックルが飼っていたという、豆つぶほどの小さないぬ、マメイヌが、いまも生きているらしいという。クリノヒコとな…

  • 南総里見八犬伝(1)
―運命の仲間―

    南総里見八犬伝(1) ―運命の仲間―

      里見家にかけられた魔女の呪いを破るために生まれた八人の剣士。その出会いと友情、呪いとの戦いを描く、全3巻シリーズの第…

  • はたらく地雷探知犬

    はたらく地雷探知犬

    地雷を探す。希望を見つける。自分たちの手で「生きる力」を取りもどしていく犬と人の物語。フォックストロットとクッキーは、…

  • 読書介助犬オリビア

    読書介助犬オリビア

    あなたは、犬に本を読んであげたことある?安楽死寸前のところを救われたオリビアと、落ちこぼれ小学校の中の、さらに落ちこぼれ…

小学中級から

ピアノはともだち
―奇跡のピアニスト 辻井伸行の秘密―

ピアノはともだち
―奇跡のピアニスト 辻井伸行の秘密―
ためし読み
本を買う
感想を書く

2016年07月09日ごろ発売

こうやま のりお/作

世界中で、その演奏と人柄が愛されているピアニスト辻井伸行。幼いころから天才といわれ続けてきましたが、ここへ至る道は、けして平坦なものではありませんでした。視覚障害をもつ息子に最善の道をと心をくだく明るい母。一人でも生きていけるようにと厳しく接する父。彼の演奏に魅了され、その才能を自由にのばそうと尽力した恩師。同じ音楽の道を進もうとする友人たちや、コンクールの審査員、そして、コンサートの聴衆--。さまざまな人たちが、辻井伸行その人の魅力のとりこになり、また、そのピアノの音色に心うたれ、そのことがまた彼の活躍の舞台を広げていきます。生後8カ月で、スタニスラフ・ブーニンが演奏するショパンと、ほかの演奏家のショパンとを聞き分けることができたという辻井伸行。その強さ、明るさの秘密は、生まれ落ちたときからの、音楽に対する強い愛にあったのです。*2001年に児童図書出版から刊行され、課題図書にもなった同名の単行本の、待望の青い鳥文庫化<ノンフィクション 小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285567-9

この本も読んでみて!

  • 五体不満足
  • ぼくは「つばめ」のデザイナー 九州新幹線800系 誕生物語
  • 命をつなげ!ドクターヘリ 日本医科大学千葉北総病院より
  • しっぽをなくしたイルカ 沖縄美ら海水族館フジの物語
  • ハチ公物語 -待ちつづけた犬-
  • 川は生きている (新装版)

みんなの感想

辻井伸行さんへ
おもしろかったです。感動して、なみだが出ました。
目が見えなかったけど、ピアノがじょうずにひける能力を持っているのは、スバラしいと思いました。

2016年09月27日 奈良県 / 小学4年生 / 女 / 山本杏奈さん(読者はがき)

努力をわすれない伸行さんに、
感動! 感動! 感動!

2016年08月19日 埼玉県 / 小学6年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがき)

テレビで、辻井伸行さんを見て、本を買ってくれました。
家にかえって読んだら、まえがきだけで、泣きたくなりました。
1日で2章まで読みおわりました。
わたしは、とてもびっくりしました。
これからも、辻井伸行さん、がんばってください!!

2016年08月19日 兵庫県 / 小学2年生 / 女 / 蜷川琴音さん(読者はがき)

わたしも、ピアニストになる夢があります。
わたしも見習って、がんばりたいです。

2016年08月01日 東京都 / 小学4年生 / 女 / jjj

伸行さんの音楽力がすごいと思いました。

2016年07月26日 北海道 / 小学5年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがき)

わたしもピアノを習っているので、この本を読んでみました。
辻井さんの努力は、すごいと思いました。
しょうがいがあってもあきらめないすがたに、感動しました。
音楽に関係がある本を作っていってほしいです。

2016年07月22日 東京都 / 小学4年生 / 女 / 軽部紗子さん(読者はがき)

みんなにきいてほしいっていう気持ちが伝わりました。
うまくいかないときも、がんばろうという気持ちになりました!

2016年07月13日 石川県 / 小学6年生 / 女 / はんな

感想の受け付けは終了しました。

ほかの本も、読んだらぜひ感想送ってね!

※感想は、発売から3か月以内のあいだに、送ることができます。

今月の刊行

  • DAYS(デイズ)(3)
―再スタートの夏―
  • 劇部ですから!Act.3
―恋とマクベス―
  • ぼくはネコのお医者さん
このページのTOPへ
火の鳥伝記文庫が新しくなったよ!