2016年08月11日ごろ発売

戦国武将物語 大決戦! 関ヶ原

  • 小沢 章友/著
  • 甘塩 コメコ/絵

定価:本体680円(税別)

ISBN 9784062855808

戦国時代に終わりを告げる「天下分け目の決戦」、関ヶ原の戦い。「主君・豊臣家の天下を守るために」立ち上がった、西軍石田三成に味方した、宇喜多秀家、大谷吉継、島津義弘、小早川秀秋。「自分がおさめなければ、天下は乱れる」という信念のもと動き出した、徳川家康率いる東軍には、福島正則、黒田長政、井伊直政らがいた。自らの信念にしたがい戦に臨んだ九人の武将の物語! <小学上級から すべての漢字にふりがなつき>


戦国時代に終わりを告げる「天下分け目の決戦」として名高い、関ヶ原の戦いを九人の武将の目を通して描く!

「主君・豊臣家の天下を守るために」立ち上がった、西軍石田三成に味方した宇喜多秀家、大谷吉継、島津義弘、小早川秀秋。

「自分がおさめなければ、天下は乱れる」という信念のもと動き出した、徳川家康率いる東軍には、福島正則、黒田長政、井伊直政らがいた。

自らの信念に従い、戦に臨んだ、九人の武将の物語!

<歴史・古典 小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

みんなの感想

  • 歴史に興味がなかったけれど、読んでみて、おもしろくて、歴史に興味を持ちました!

    2016年09月30日

    小学5年生 / 女 / イチゴ大好き

  • ぼくは、歴史が好きです。
    この本には、ぼくの知らなかったことがたくさん書いてありました。
    小沢章友さんや甘塩コメコさんがいなかったら、永遠に知らなかったかもしれません。
    ありがとうございました。

    2016年09月27日

    小学5年生 / 男 / 匿名希望さん(読者はがき)

  • 関ヶ原で戦った大名ひとりひとりの目から、関ヶ原の戦いが読めて、とてもおもしろく、さらに歴史が好きになった本でした。

    2016年09月27日

    小学4年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがき)

  • ひとりひとりの武将について書かれており、また文章がわかりやすく、おもしろかった。
    小沢さん、次回作を期待しています!

    2016年09月27日

    小学6年生 / 男 / 匿名希望さん(読者はがき)

  • ぼくは歴史が好きで、この本を買いました。
    また、いろんな人に関することを書いてください。
    がんばれ~~!

    2016年08月29日

    小学5年生 / 男 / 匿名希望さん(読者はがき)

  • とてもおもしろかったです。
    また、勉強になり、よかったです。

    2016年08月29日

    小学4年生 / 男 / 匿名希望さん(読者はがき)

  • 1人1人の気持ちが交差していて、わかりやすかったので、おもしろかったです!
    タイトルのとおり、大決戦だったんだなと思いました。
    「戦国武将物語」シリーズは、ほかにもあるので、今後読んでみたいと思います。
    わたしは、戦国武将で伊達政宗が大好きなので、ぜひ書いてみてください!!

    2016年08月19日

    小学6年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがき)

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫