2017年06月08日ごろ発売

雨月物語 悲しくて、おそろしいお話

  • 上田 秋成/原作
  • 時海 結以/文
  • 睦月 ムンク/絵

定価:本体620円(税別)

ISBN 9784062856409

伝奇の名作『雨月物語』から4編を選んでおとどけします。遊び人の正太郎に両親が決めた結婚相手は、まじめで美しい磯良(いそら)。結婚式の日、神様が幸運をさずけてくれるなら大きな音を立てるはずの釜は、小さな音さえも立てなかった。(「がんばり屋【吉備津の釜】」)ほかに「待っています【浅茅が宿】」、「再会の約束【菊花の約】」、「決められない男【蛇性の婬】」を収録。<小学上級以上・すべての漢字にふりがなつき>


 ふしぎでせつない話、あやしくおそろしい話などが入っている古典の名作『雨月物語』。4編を選び、わかりやすい現代語訳でおとどけします。
 まじめに働かない正太郎に両親が決めた結婚相手は、がんばり屋で美しい磯良(いそら)。ところが結婚式の日、神様が幸運をさずけてくれるなら大きな音を立てるはずの釜は、小さな音さえも立てなかった――。(「がんばり屋【吉備津の釜】」)
 ほかに「待っています【浅茅が宿】」、「再会の約束【菊花の約】」、「決められない男【蛇性の婬】」を収録。

<小学上級から・すべての漢字にふりがなつき>

みんなの感想

  • わたしはもともと古典が好きで、「雨月物語」のいくつかの物語を読んでいたことがありました。
    なので、「雨月物語」が青い鳥文庫で出ると知ったとき、
    「買ってほしいな。」
    と、思ったのです!!
    買ってもらって、読んでいるとき、すごくドキドキしました。
    しかも、絵まですごくて。
    ぜひ、みなさんも読んでほしいです!

    2017年07月10日

    小学5年生 / 女 / コユRin

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫