今月のピックアップ!

  • DAYS
  • 劇部ですから!

いぬ年特集!

  • もしも病院に犬がいたら
こども病院ではたらく犬、ベイリー

    もしも病院に犬がいたら こども病院ではたらく犬、ベイリー

    「ぼくね、この病気になってしあわせだよ。」 入院中の子どもたちを笑顔に変える!日本ではじめての”病院ではたらく犬”ベイリ…

  • ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。…

  • 盲導犬不合格物語

    盲導犬不合格物語

    盲導犬の訓練を受けても、すべての犬が盲導犬になれるわけではありません。では、盲導犬になれなかった“不合格犬”たちはテスト…

  • タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    生きていてくれ!!涙の決断。犬たちの運命は? 南極で、ほんとうにあった物語。岩合光昭さんのお話ものっているよ!観測隊員…

  • フランダースの犬(新装版)

    フランダースの犬(新装版)

    青い鳥文庫の名作新装版少年ネロと愛犬パトラッシュの悲しい友情物語。「さあ行こう、パトラッシュ。ぼくたちは、たったふたり…

  • 新訳 名犬ラッシー

    新訳 名犬ラッシー

    ジョーの愛犬ラッシーは、村でいちばん賢くて美しいと評判のコリー犬。ところが、ある日ラッシーはお金持ちの公爵に買いとられ…

  • 豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    むかしコロボックルが飼っていたという、豆つぶほどの小さないぬ、マメイヌが、いまも生きているらしいという。クリノヒコとな…

  • 南総里見八犬伝(1)
―運命の仲間―

    南総里見八犬伝(1) ―運命の仲間―

      里見家にかけられた魔女の呪いを破るために生まれた八人の剣士。その出会いと友情、呪いとの戦いを描く、全3巻シリーズの第…

  • はたらく地雷探知犬

    はたらく地雷探知犬

    地雷を探す。希望を見つける。自分たちの手で「生きる力」を取りもどしていく犬と人の物語。フォックストロットとクッキーは、…

  • 読書介助犬オリビア

    読書介助犬オリビア

    あなたは、犬に本を読んであげたことある?安楽死寸前のところを救われたオリビアと、落ちこぼれ小学校の中の、さらに落ちこぼれ…

小学上級から

エトワール!(3)
―眠れる森のバレリーナ―

エトワール!(3)
―眠れる森のバレリーナ―
ためし読み
本を買う
感想を書く

2017年10月14日ごろ発売

梅田みか/作
結布/絵

 主人公のめいは、バレエが大好きな小学生の女の子。6歳から、有村千鶴先生の有村バレエスクールでレッスンをしています。 物語はめいの5年生の春休みから始まります。新学期になって6年生に進級しためいは、千鶴先生から、コンクールに出てみないかと告げられます。作品は「眠れる森の美女」に出てくる「フロリナ王女のバリエーション」。同時に妹のジュンもバレエを始めることに。中学受験のためにレッスンを休んでいる南の分も頑張ろうと決意するめいですが・・・・・・。  ある日バレエスクールに宿題のノートを忘れたことに気づき戻ってみると、憧れの先輩さやかちゃんと、唯一の男子で大人気の透君が、パ・ド・ドゥのレッスンをしているところでした。厳しく指導される透君の姿にめいは驚きます。 いっぽう学校では、小学校最後の運動会の練習が盛り上がっています。騎馬戦になかよし3人組、シオリン、カナで出ることにしためいを、ハルトがまぶしそうに見ているのでした。 バレエコンクールに向けためいの練習は!? そして本番は!? 臨場感あふれる物語が展開します。<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体650円(税別)

ISBN 978-4-06-285662-1

この本も読んでみて!

  • エトワール!(1)
―くるみ割り人形の夢―
  • エトワール!(2)
―羽ばたけ! 四羽の白鳥―
  • エトワール!(3)
―眠れる森のバレリーナ―

みんなの感想

わたしは、この本を読んで、バレエに興味を持ちました。
がんばっているめいちゃんも応援してます!

2018年01月03日 東京都 / 小学4年生 / 女 / 菜々リン

わたしはコンクールに出たことはないけど、バレエが大好きなことは一緒です!!
「エトワール!」を読んでわたしはいろんなことを学ばせていただいています。
途中でくじけそうになったときもあったけど、そんなときは「エトワール!」を読んで乗りこえてきました。
千鶴先生の「練習量は絶対にわたしたちを裏切らない」をモットーに、これからもバレエをがんばります!!

2017年12月31日 熊本県 / 小学6年生 / 女 / さ〜や

私は、5年間バレエをやっています。
この「エトワール!」を読んでいて、めいの気持ちに共感します。
心の折れない、めいはえらいです。
妹のジュンのように、はじめたばかりのときは、こんな感じだったのを思い出します。
この本を読んでいるだけで、バレエの思い出が、頭にうかびます。
わたしは、この「エトワール!」が大好きです。
1、2、3巻どれもお気に入りです。
4巻を楽しみに、待っています。

2017年12月29日 東京都 / 小学5年生 / 女 / rikako

わたしは、ジュンちゃんがバレエを習いはじめるなんて、予想もつきませんでした。
めいちゃんとってもかわいくて大好きです!
わたしもバレエを習いたいなあと思っているけれど、習えなさそうなので、自分も、有村バレエスクールに入っていることを想像して読んでいます。
本当にバレエをやっているみたいで、読むのがすごく楽しいです!
透くんの性格もおもしろいです!
「エトワール!」シリーズ応援してます!

2017年12月26日 東京都 / 小学4年生 / 女 / 柏田菜々子

わたしは、バレエをやっています。
梅田みかさんの作品「エトワール」の1、2、3巻すべて大好きでーす。
めいちゃんが、一生けんめいがんばっているすがたを見ると、毎回「自分もやらなきゃ。」「がんばらなきゃ。」と思い、読んだあとは練習をしています。                 これから、めいちゃんといっしょにがんばりたいです。    

2017年12月25日 東京都 / 小学5年生 / 女 / りかこ

わたしはバレエを習っています。
めいちゃんとおなじ時期に習いはじめました。
わたしより下の学年の子のほうがうまくなっている気がするけど、わたしもあせらず、しっかりレッスンして上達させて、いつかきれいに踊れるようになりたいです。

2017年11月25日 静岡県 / 小学6年生 / 女 / HIKA

わたしは、バレエをやっています。
「エトワール!」はバレエをやっていても、共感できる内容ですゥ~。
第3巻のフロリナ王女のバリエーションは、わたしも踊れるので、めいの言っていることがすごくわかりました❤️
第4巻楽しみにしています!!
1、2、3巻ぜんぶ最高!

2017年11月12日 北海道 / 小学5年生 / 女 / クラウディア

わたしは、3歳からバレエを習っています。
前は、あまりバレエは好きではありませんでしたが、今は大好きです。
わたしは、めいちゃんと似ています。
また、好きなシリーズは、「エトワール!」と、「泣いちゃいそうだよ」と、「作家になりたい!」です。
いつも楽しく読んでいます。
4巻すっごく楽しみです!!

2017年11月02日 愛知県 / 小学5年生 / 女 / リオりお

わたしは、バレエを9年習っています。
みんなとってもじょうずで、わたしだけ取りのこされるような気持ちになっていましたが、こんどの発表会で、1巻のめいちゃんのように主役を踊ります!
くるみ割り人形のような夢の世界の話で、とっても楽しみです!
次の4巻の「白雪姫」は、いちど発表会で踊りました。
わたしは、こびと役でとーっても楽しかったので、梅田みか先生、めいちゃんたちも楽しそうに書いてください!

2017年10月28日 大阪府 / 中学1年生 / 女 / 新選組が大好きなララ

わたしも、最近バレエを習いはじめた初心者の妹が、どんどん上達していって、先生からもほめられて……。
なんかよくわかんない気持ちになったから、めいといっしょだなぁって思いました。
わたしも、意外と妹といろいろ似てたりするのかな??
4巻は、白雪姫!
大好きだから、スゴい楽しみです!
「はやく読みたいっ!!」って気持ちでいーっぱい。
それまで1、2、3巻じーっくり読みかえして、待ってま~す!!!

2017年10月26日 山形県 / 小学6年生 / 女 / めあり

わたしはバレエを5年間習っていて、めいちゃんとは環境が似ているからか、毎回ただただ共感しています!
個性ゆたかな仲間たちと、めいちゃんがんばってね!
梅田先生、れんさいと4巻楽しみにしてます!

2017年10月23日 東京都 / 小学5年生 / 女 / しょこ

この本のめいちゃんは、わたしと似ていることがたくさんあります!
バレエもだし、学校のことも!?
中学受験や、カナちゃんみたいにモテモテな子など、リアルな小学校生活がえがかれているから、ストーリーがどんどん入ってきます!!
「バレエを休んでる友達の分もがんばろう」と考えるめいが、スゴいと思います。
「エトワール」は、今まで読んだたくさんの本のなかで、いちばん大好きな本です!
4巻、楽しみに、待っています!!

2017年10月18日 山形県 / 小学6年生 / 女 / なな

わたしは、ジャズダンスを1年10ヶ月習っています。
習い始めて8ヶ月のときに、下のクラスに妹が入ってきました。
妹は運動神経もよくて、(かんたんだからもあるけど)振り付けも早く覚えられる。
わたしなんて運動神経悪いし、ダンスにむいてない。
そのうち、追いこされてしまうのではないか。
そう考えて、考えてることだれかに相談できなくて、最近まで悩んでいました。
でも3巻を読んで、
「同じこと考えてる人がいるんだな」
と共感できて、気がらくになりました。

2017年10月17日 神奈川県 / 小学5年生 / Ⅰ

感想の受け付けは終了しました。

ほかの本も、読んだらぜひ感想送ってね!

※感想は、発売から3か月以内のあいだに、送ることができます。

今月の刊行

  • DAYS(デイズ)(3)
―再スタートの夏―
  • 劇部ですから!Act.3
―恋とマクベス―
  • ぼくはネコのお医者さん
このページのTOPへ
火の鳥伝記文庫が新しくなったよ!