2017年07月06日ごろ発売

海は生きている

  • 富山 和子/作
  • 大庭 賢哉/絵

定価:本体660円(税別)

ISBN 9784062856379

わたしたちのまわりには、海のおくりものがいっぱいです。魚や海藻、そして塩。「波や潮」という水の力もそうです。石油や、木材、食料は、水の力を借りて、船で運ばれてきます。一方で、津波という、海と人間のたたかいもあります。海の水が雨になり、森や田畑にふりそそぎ、川をとおって海にもどる。この、水のつながりはいのちのつながりでもあります。陸に生きるわたしたちと海との関係を見つめなおす「生きている」シリーズの完結編。

*青い鳥文庫収録にあたり、東日本大震災の被害について加筆し、写真やイラストを一新してお届けします。

<小学校中級から・すべての漢字にふりがなつき>

みんなの感想

  • みんなのくらしをささえる海を守ることは、とても大切だ、ということを学びました。

    2017年09月12日

    小学4年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

  • わたしは、ノンフィクションを、よく読んでいます。
    今まで、「生きている」シリーズを読んだことがありませんでした。
    読んだとき、
    「おもしろいから、シリーズ読んでみたい。」
    と思いました。
    「海ってすごい。」
    とも、思いました。
    おもしろかったです。

    2017年09月12日

    小学2年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

  • とてもくわしく書いてあって、一番心にのこったのは「海のおくりもの」です。
    予想とちがって「そうなんだ。」ということが、たくさんありました。
    外国のお話を富山さんがやくしたものを、読んでみたいです。

    2017年09月12日

    小学3年生 / 男 / 藤田りんご(読者はがき)

  • 「生きている」シリーズ、とてもおもしろかったです。
    完結編もとてもすばらしかったです。
    いままで、ありがとうございました。

    2017年09月12日

    小学4年生 / 男 / 匿名希望(読者はがき)

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫