今月のピックアップ!

  • エトワール!
  • パティシエ☆すばる
  • 妖界ナビ・ルナ
  • 黒魔女さんが通る!!
  • 生活向上委員会!
  • 龍神王子(ドラゴン・プリンス)!
  • 作家になりたい!
  • アイドル・ことまり!
  • 探偵チームKZ事件ノート
  • おしゃれプロジェクト

小説を書こう!

小学中級から

七時間目の占い入門

七時間目の占い入門
ためし読み
本を買う
感想を書く

2017年08月11日ごろ発売

藤野恵美/作
朝日川日和/絵

転校してきて不安な小6のさくら。ぐうぜんみつけた「占いの館」で占ってもらい、心が軽くなる。前の学校で友だちとうまくいかなかった経験から、占いを使ってみんなと仲良くなろうと決意したさくらは、「趣味は占い」と自己紹介する。血液型占いやタロットカードでみんなの悩みを占ってあげるうち、さくらはすっかり人気者に! ところが、占いがもりあがりすぎてクラスの女子どうしがもめてしまって……。<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285650-8

この本も読んでみて!

  • お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿
  • お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 時計塔の亡霊事件
  • お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 豪華客船の爆弾魔事件
  • お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 秘密の動物園事件
  • お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 古城ホテルの花嫁事件
  • お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 一夜姫事件
  • お嬢様探偵ありす
―天空のタワー事件―
  • お嬢様探偵ありすの冒険
  • 七時間目の怪談授業

みんなの感想

わたし、占いが好きですが、いやな人もいるんだなぁと思いました!

2017年10月09日 千葉県 / 小学4年生 / 女 / ネコ????

さくらちゃんの、「占いで友だちとうまく付き合いたい!」という気持ちがよくわかるお話でした。
さくらちゃんがやっと、うまくやる方法を知るのではなく、自分で友だちとうまく付き合うということがわかったとき、なんだか、わたしの心もすっきりしたような気がしました。

2017年09月11日 埼玉県 / 小学5年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

この「七時間目」シリーズは、はじめて読みました!
わたしも占いが好きなので、楽しく読めました。
3巻目の『七時間目のUFO研究』は、おもしろそうなので、また読んでみようと思います!
これからもがんばってください!!

2017年09月11日 大阪府 / 小学4年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

藤野恵美さん、「七時間目」シリーズ大好きなので、これからもがんばってください!!

2017年09月11日 徳島県 / 小学6年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

血液型占いとか、いろいろあって、おもしろかったです!

2017年09月02日 兵庫県 / 小学5年生 / 女 / みさ
青い鳥文庫ファンクラブ会員No.40014

最後の、さくらの勇気ある行動に感動しました。
わたしだったら、できません。
わたしは、藤野恵美先生の「七時間目」シリーズが大好きです❤️

2017年08月18日 東京都 / 小学5年生 / 女 / みーたん

占いが好きなので、とても役に立ちました。

2017年08月12日 埼玉県 / 小学5年生 / 女 / 青い鳥文庫大好き

藤野先生の「ありすとゆきと」シリーズは、新刊以外全部持っています。 
全巻、とってもおもしろい本でした。
新刊も買ってみたいと思います。

2017年08月09日 島根県 / 小学6年生 / 女 / ミッキー

この本を読んで、どうだった?
あなたの声を、きかせてね!※1~4まではかならず入力してね

1 都道府県

1で[国外]をえらんだ人は、国名を入力してね

2 学年

性別

3 ペンネーム

青い鳥文庫ファンクラブ会員No.

ファンクラブ会員の方はお名前

(掲載はされません)

4 感想(400文字まで)

  • ※感想は、発売から3か月以内のあいだに、送ることができます。
  • ※更新は平日10時~17時に1日1回おこないます。
  • ※ネタばれをさけるため、掲載するときに文章を整えるばあいがあります。
  • ※いただいた感想すべてを掲載することはできませんが、編集部と作家の先生とですべて読ませていただきます! ぜひあなたも送ってね。

今月の刊行

  • パティシエ☆すばる
―パティシエ・コンテスト!(2)決勝―
  • エトワール!(3)
―眠れる森のバレリーナ―
  • 劇部ですから! Act.2
―劇部の逆襲―
  • はいからさんが通る(下)
  • 日本の神さま
―古事記の物語―
このページのTOPへ