2018年11月08日ごろ発売

わたし、がんばったよ。 急性骨髄性白血病をのりこえた女の子のお話。

  • 岩貞 るみこ/文
  • 松本 ぷりっつ/絵

定価:本体880円(税別)

ISBN 9784065137260

『みんなと同じことしたい』あこがれだった小学校で、いじめにあった美咲ちゃんは、自分でつくった絵本にそうつづりました。4歳の夏、美咲ちゃんは、急性骨髄性白血病を宣告されました。ありえないほど苦い薬、薬の副作用の吐き気、綱渡りの骨髄移植……。壮絶な治療をのりこえ、待ちに待った退院。けれども、すぐにみんなと同じことができるわけではなかったのです。


読むと勇気がわいてくる、美咲ちゃんのお話。
美咲ちゃんが小学1年生のときに描いた絵本も収録!

『みんなと同じことしたい』
『みんながいやなそうじだって、いっしょにしたいんだよ』

あこがれだった小学校で、いじめにあった美咲ちゃんは、自分でつくった絵本にそうつづりました。
なぜ、美咲ちゃんは、みんなと同じことができないのでしょうか。

4歳の夏、美咲ちゃんは、骨髄性小児白血病を宣告されました。

ありえないほど苦い薬、薬の副作用の吐き気、痛い注射、綱渡りの骨髄移植……。
壮絶な治療をのりこえ、待ちに待った退院。
けれども、すぐにみんなと同じことができるわけではなかったのです。

みんなにもっと自分の病気のことを知ってもらいたい。
そう思って、小学1年生の美咲ちゃんは、絵本を書きました。

「がんばったらたくさんいいことが まっててくれるから、みんなにおいつけるように わたし もっともっと がんばるね。ありがとう。」

<ノンフィクション 小学中級から すべての漢字にふりがなつき> 
*この本は、2015年11月に出た同名の本の青い鳥文庫版です

みんなの感想

  • 美咲ちゃんが手術をしてごはんが食べられなくなっていたのを読んで、わたしやみんなが当たり前と思っていることが、美咲ちゃんにとってはすごく幸せなことなんだなぁ、と思って、とても感動しました。
    わたしが、ふつうにごはんを食べているときもふつうに寝ているときもふつうに着がえているときも、こんなふつうのことは幸せなのだから、わたしはいつもしていることを当たり前と思わないで、一つひとつのことを大切にしていきたいです。
    わたしもがんばらないとね!

    2018年12月05日

    小学5年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

  • わたしは、本を買ってもすぐあきて読まないタイプですが、つづきが読みたくなり、買いました。
    家に帰ってすぐ読むと、「薬を一人で飲む」など、わたしより小さい時でもがんばっていて、美咲ちゃんがとてもかがやいていました。
    読みおわったあとは、たくさんの涙が出てきました。
    なので、これから、美咲ちゃんのようにちょっとでもあきらめずにがんばって前向きにいようと思います。

    サイコーな本ありがとう!

    2018年12月05日

    小学4年生 / 女 / 佐藤衣莉(読者はがき)

  • どんなことにも、あきらめない心が大切だということを考えさせられました。

    2018年12月05日

    中学3年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

  • 美咲ちゃんはわたしより小さいのに、つらい治療にたえていたので、すごいと思いました。
    これからは、このあたりまえに生きている毎日を、大切にしていこうと思いました。

    2018年12月05日

    小学6年生 / 女 / 匿名希望(読者はがき)

  • わたしは、岩貞るみこ先生の大ファンです!
    今回、この本が青い鳥文庫化されて、とてもうれしいです!
    美咲ちゃんのがんばるすがたに、感動しました!
    また、次回作も読みたいです!

    2018年12月02日

    小学5年生 / 女 / みかん

  • わたしは、障害者が入るクラブに入っています。(わたしは、障害を持っていません。)
    でも、手術をした、という話は聞いたことがなかったです。
    美咲ちゃんが、大好きなこともできずに、病気とたたかっていたのが、すごいなぁと、感心していました。
    これから先、障害者や病気とたたかった人に会ったら、そばにいてささえてあげたいと思いました。
    最後になりましたが、松本ぷりっつさん、岩貞るみこさん、大大大大ファンです!

    2018年11月30日

    小学3年生 / 女 / めろんぱん

  • わたしの名前も美咲で、11才なので、ここまでぶじに生きてこられたのは幸せなんだなと思いました。
    美咲ちゃん、これからも強くなってください!

    2018年11月18日

    小学5年生 / 女 / 小濱美咲

  • 松本ぷりっつさんの大大大ファンです!
    絵もいいし、文もよかったです。

    2018年11月16日

    小学3年生 / 女 / ポップちゃん

  • わたしはこの本を読んで、苦手な体育や、めんどうだなと思っていたそうじの時間も、がんばろうと思いました。
    苦い薬や痛い注射もがまんして、病気を乗りこえてきた美咲ちゃんが、ほかのだれよりもかがやいて見えて、感動しながら読みました。
    これからの人生で、病気の人に出会ったら、ささえていこうと思います。

    2018年11月15日

    小学6年生 / 女 / 珠花

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫