2018年03月09日ごろ発売

13歳は怖い 新学期の落とし穴

  • 池田 美代子/作
  • にかいどう 青/作
  • みうら かれん/作
  • 伊藤 クミコ/作
  • 高上 優里子/絵

定価:本体620円(税別)

ISBN 9784062856836

13歳という多感な年ごろには、いろいろな出来事が降りかかってきます。希望と不安が入り交じる新学期。そこには、思わぬ落とし穴が待ち受けているかもしれません--。新たな出会いが引きおこす、5つの恐怖の物語。怖いお話が苦手な子は、ぜったいにページを開かないでね。


13歳という多感な年ごろには、いろいろな出来事が降りかかってきます。
希望と不安が入り交じる新学期。そこには、思わぬ落とし穴が待ち受けているかもしれません--。
新たな出会いが引きおこす、5つの恐怖の物語。怖いお話が苦手な子は、ぜったいにページを開かないでね。

【収録作】
池田美代子「百目公園の魚」
にかいどう青「とどく、手紙、の、Sから」
みうらかれん「赤い絵の具」
伊藤クミコ「やさしい先生」
池田美代子「カリカリカリ。」

<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

みんなの感想

  • 最新刊怖すぎですね。

    2018年05月06日

    小学6年生 / 女 / toshoiinn

  • わたしは、13歳ではないけど、読んでいてとても怖かったです。 とくに「とどく、手紙、の、Sから」が、一番怖かったです。

    2018年04月30日

    小学5年生 / 女 / ナナ

  • わたしは来年13歳なので……怖いです(笑)。
    でも怖いのが大好きなので、すごくおもしろかったです!

    2018年04月28日

    小学6年生 / 女 / いちご

  • どの話も、とても怖かったです。
    この本を読んで、わたしは2年後13歳なので、どんなことがおこるのかと、不安でいっぱいです。
    でも、とってもドキドキハラハラして、楽しかったです。

    2018年04月11日

    小学6年生 / 女 / 虹のゆめ(読者はがき)

  • ほんとうの話じゃないのに、すごく怖かった。
    1人では読めない本!!
    13歳になるのが恐怖……。

    2018年04月10日

    中学1年生 / 女 / 花房美咲(読者はがき)

  • カバー絵がとても怖くて、オカルト好きからすると、すぐ手にとりたくなります。
    内容もおもしろくて、「次はどうなるんだろうか?」と気になって、どんどんページをめくりたくなります。
    この本のシリーズを、またたくさん読みたいです。

    2018年04月09日

    中学1年生 / 女 / 山田涼子(読者はがき)

  • わたしは、怖い本が好きで、いつもお母さんに怖い本を買ってもらっています。
    『13歳は怖い』は、せすじがぞくぞくして、すごく怖くて、よかったです。

    2018年04月09日

    小学6年生 / 女 / 石倉怜音(読者はがき)

  • どのお話も、怖いけど、おもしろかったです。
    ですが、怖がりな人は読まないほうがいいです。

    2018年04月05日

    中学1年生 / 女 / さっちゃん

  • ページをめくるたびに、ぞっとしました。

    2018年04月01日

    小学5年生 / 女 / 石川佐藤

  • とても「ゾっ」とするお話がたくさんあり、おもしろかったです。
    絵もリアルで、よけいにこわかったです。

    2018年03月28日

    小学5年生 / 女 / ゆうり

  • どれもこわかったです。
    「とどく、手紙、の、Sから」は、読むたびにこわかったです。

    2018年03月27日

    小学4年生 / 女 / Sayaka

  • 怖くて鳥肌が立ってしまいました。
    とくに「やさしい先生」は怖すぎますね。
    オススメです。
    でも怖い本が苦手な人は、ページを開かないほうが身のためなんじゃないかなと思います。

    2018年03月18日

    小学5年生 / 女 / 自己中ちゃん

  • わたしは怖い本が大好きなので、とてもよかったです!

    2018年03月17日

    小学4年生 / 女 / 今宮 夏希

  • わたしは、怖い本がとても好きで、最新刊もすぐに買いました。
    筋がぞくりとしていて、怖いです。
    みなさんも、ぜひ読んでみてくださいね。

    2018年03月11日

    小学5年生 / 女 / harumaki

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫