2022年08月10日ごろ発売

はたらく細菌(4)

  • 吉田 はるゆき/原作・絵
  • 吉岡 みつる/文
  • 清水 茜/監

定価:748円(本体680円)

ISBN 9784065288450

私たちの体のなかや皮膚では善玉菌や悪玉菌、日和見菌と呼ばれるさまざまな細菌が日々、それぞれの存亡をかけ活動中です。そんな細菌たちを擬人化しコミカルに描く人気コミックが青い鳥文庫で待望のノベライズ。暑い夏の日に冷たいものを食べ過ぎた宿主の腸の行方は?みそに含まれる菌のパワーや緑茶の菌の秘密、赤ちゃんの腸にいた菌の物語などなど7話を収録!読んで楽しく、人体の仕組みも学べる一冊です。
<すべての漢字にふりがなつき 小学中級以上 ノベライズ>

News

みんなの感想

  • 体の中で起こっている事を、人で表しているので、分かりやすかったです!ページをめくる手が止まりません!勉強になるので、読まなきゃ損です!

    2022年08月12日

    小学5年生 / 女 / ぺんぺん

  • 見てて面白いし,何よりも勉強になった

    2022年08月09日

    小学4年生 / 女 / リンゴ????

  • 続きが読みたかったので楽しみです♪

    2022年07月05日

    小学5年生 / らん

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫