2011年10月14日更新
Little Women 「若草物語」のお部屋 「若草物語」のお話がぜんぶ読める児童文庫は、青い鳥文庫だけ!
大人気の「若草物語」シリーズ。「黒魔女さんが通る!!」でおなじみの藤田香先生のイラストもかわいいと大評判!10月9日ごろ発売の「若草物語4」で、ぜんぶで4つのお話が、すべて青い鳥文庫で読めるようになりました。
「若草物語」は、こんなお話です

140年間、世界で愛されつづけているマーチ家の四姉妹、メグ、ジョー、ベス、エイミー。お父さまは、戦争で家をあけていらっしゃるけれど、大好きなお母さまがいるし、わたしたち、姉妹もいるわ――けっしてお金持ちじゃないけれど、涙と笑いと愛に満ちた物語。

2011年は、「若草物語」の舞台になった、
「オーチャードハウス」100周年。

オルコットが住んでいたオーチャードハウス。

「若草物語」に登場するマーチ家の人々は、作者であるルイザの家族、オルコット家の人々がモデルになっています。
ジョーはルイザ自身、メグもベスもエイミーも、名前こそちがいますが、ルイザの、ほんとうにいた姉妹がモデルになっています。

アメリカ・ボストン近郊にあるオーチャードハウスは、オルコット家の人々が、1877年まで、ほんとうに住んでいた家です。
現在は、「ルイザ・メイ・オルコット博物館」になっていて、ベスがローリーのおじいさまからもらったピアノをみたり、エイミーの描いた絵を見たりすることができます。


オーチャードハウスのリビング。奥に見える階段の手前に、ベスのピアノが見えます。

オーチャードハウスのルイザの部屋。奥にかかっているのはルイザの写真。

今年、オーチャードハウスは、博物館になって100周年をむかえました。
この記念すべき年に、ぜひ、「若草物語」とお近づきになってくださいね。

「若草物語」は、こんなお話です
「若草物語」シリーズはぜんぶで4さつ!
若草物語 (新装版)
『若草物語 (新装版)』

ルイザ・メイ・オルコット/作
藤田香/絵
中山知子/訳

定価:本体570円(税別)

ご存じ、メグ、ジョー、ベス、エイミーの四姉妹の物語。「姉妹っていいなあ。」「こんな家族がほしい!」「オルコット先生、つづきのお話を書いてください。」と大反響!
ためしよみ

「私は一人っ子なので、こんな姉妹が私にもいたらなーと思いました。」(藤田 奈央さん 小学6年)

若草物語2 -夢のお城―
『若草物語2 -夢のお城―』

ルイザ・メイ・オルコット/作
藤田香/絵
谷口由美子/訳

定価:本体620円(税別)

メグもエイミーも幸せな結婚し、ひとり取り残された気持ちのジョー。でも、そのときあらわれたのは……。いわゆる「続・若草物語」とよばれている巻。
ためしよみ

「とてもよかったです。感動しました。1の時から読んでいるので、3も読みたいです。これからもがんばってください!!応援してます。」(催 珠琳さん 中学1年)

若草物語3 -ジョーの魔法―
『若草物語3 -ジョーの魔法―』

ルイザ・メイ・オルコット/作
藤田香/絵
谷口由美子/訳

定価:本体670円(税別)

ジョーがベア先生とはじめた、めぐまれない子どもたちのための家、プラムフィールド学園。ジョーの愛の魔法で、子どもたちが生まれ変わっていきます。
ためしよみ

「ジョーはなにかすごいことをするのではと思っていたけれど、やっぱりしました! 私もプラムフィールドに行きたいです!!」(横山智香さん 小学5年)

若草物語4 -それぞれの赤い糸―
『若草物語4 -それぞれの赤い糸―』

ルイザ・メイ・オルコット/作
藤田香/絵
谷口由美子/訳

定価:本体670円(税別)

ジョーとベア先生のプラムフィールド学園は、ローレンス大学となり、おおぜいの学生でにぎわっています。
学園の子どもたちや、メグやエイミーの子どもたちもすっかり大きくなりました。ナンは医者に、ナットは音楽家に、ダンは放浪の旅へ……。みんなそれぞれの道を見つけ、自分の人生を歩みはじめます。
4巻つづいた「若草物語」は、このお話で幕を閉じます。家族や友だちをいつくしむ「若草」スピリットにあふれた、感動の最終巻!
ためしよみ
「若草物語」シリーズはぜんぶで4さつ!

今月の刊行

  • 龍神王子(ドラゴン・プリンス)!(9)
  • パティシエ☆すばる
―パティシエ・コンテスト!(1)予選―
  • 妖界ナビ・ルナ(2)
―人魚の住む町―
  • 千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―
  • アイドル・ことまり!(1)
―コイがつれてきた恋!?―

今月のピックアップ!

  • 龍神王子(ドラゴン・プリンス)!
  • パティシエ☆すばる
  • 妖界ナビ・ルナ
  • 千里眼探偵部
  • アイドル・ことまり!

大好きコロボックル!