日能研のおすすめ本!

  • リズム

    リズム

    中高生のバイブルとして読みつがれてきたロングセラーが、青い鳥文庫に登場!まわりのことが気になって思うように動いたり笑っ…

  • ロードムービー

    ロードムービー

    ★運動神経抜群で学校の人気者のトシと、気弱で友だちの少ないワタル。小学校5年生の彼らはある日、家出を決意する。5年生にな…

  • しずかな日々

    しずかな日々

    おじいさんの家で過ごした日々。それは、ぼくにとって唯一無二の帰る場所だ。ぼくは時おり、あの頃のことを丁寧に思い出す。ぼ…

  • キャプテンはつらいぜ キャプテンシリーズ(1)

    キャプテンはつらいぜ キャプテンシリーズ(1)

    6年生は受験でぬけるというし、エースの吉野くんはやめたいというし……。町内会の少年野球チーム「ブラック=キャット」をおそっ…

  • 宇宙人のしゅくだい

    宇宙人のしゅくだい

    「ちょっとまって! わたしたちがおとなになったら、きっと戦争のない星にして、地球をもっともっと、たいせつにするわ……。」…

  • ユタとふしぎな仲間たち

    ユタとふしぎな仲間たち

    日本の名作ファンタジーが青い鳥文庫に。ユタの友だちは、なんと座敷わらし!鐘の音の輪に乗って、空を飛べるなんて……。満月の…

  • 次郎物語(上)

    次郎物語(上)

    乳母のお浜の愛につつまれて、のびのびと育った次郎は、5さいのある日、生家につれもどされた。が、口やかましい母になじめず、…

  • しっぽをなくしたイルカ 沖縄美ら海水族館フジの物語

    しっぽをなくしたイルカ 沖縄美ら海水族館フジの物語

    世界初 イルカの人工尾びれはできあがるのか?「フジ、もう一度、泳いで!」これはほんとうにあったイルカと人間たちの物語。…

今月のピックアップ!

  • 氷の上のプリンセス
  • 妖界ナビ・ルナ
  • パスワード

学年別おすすめ本
(小学上級)

小学5年生~小学6年生におすすめの本をご紹介します!

※このページで紹介している学年は、ひとつのめやすです。
おもしろそうだなと思った本は、どれでもチャレンジしてみてね!

小学5年生

そして五人がいなくなる 名探偵夢水清志郎事件ノ-ト

そして五人がいなくなる 名探偵夢水清志郎事件ノ-ト

はやみねかおる
村田四郎

夢水清志郎は名探偵。表札にも名刺にも、ちゃんとそう書いてある。だけど、ものわすれの名人で、自分がごはんを食べたかどうかさえわすれちゃう。おまけに、ものぐさでマイペース。こんな名(迷)探偵が、つぎつぎに子どもを消してしまう怪人「伯爵」事件に挑戦すれば、たちまち謎は解決……するわけはない。笑いがいっぱいの謎解きミステリー。

ためし読みする
くわしい内容を見る
泣いちゃいそうだよ

泣いちゃいそうだよ

小林深雪
牧村久実

女の子はみんな、涙でできている!新学期、凜のまえには、「泣いちゃいそう」なことがいっぱい。友情、部活に、テスト、家族、そして大好きな彼のこと……。せつない気持ちぐっとこらえたら、ハッピーはくるのかな?わたし、小川凜はこの春から中学2年生。憧れの広瀬くんと同じクラスになれてすごくうれしい!と、思ったのに、仲良しの萌はなんだか冷たいし、部活の後輩との関係もむずかしい……。友だちや、家族などと、時にぶつかったり、不安になったり、うれしくなったり。そんなたくさんの「泣いちゃいそう」な思いのつまった、12か月12話のストーリーです。

ためし読みする
くわしい内容を見る
探偵チームKZ事件ノート 消えた自転車は知っている

探偵チームKZ事件ノート 消えた自転車は知っている

住滝良
藤本ひとみ
駒形

友だち・家族・進路……。なやみいっぱいの小6の彩と超・個性的なイケメン4人組が捜査開始です!カッコいい本格ミステリー、はじまります!小学6年生の立花彩(たちばなあや)。友だちと学校でちょっとギクシャクしているし、家族のこと、勉強のことなど毎日なやみはつきません。そんな彩が塾で出会ったのは、エリート4人組の男子。目立ちたがり屋やクールな子など超・個性的な彼らと、消えた自転車のなぞを追うことになったのですが……。なぞ解きやドキドキがいっぱいの本格ミステリーはじまります! ※小学上級から

ためし読みする
くわしい内容を見る
坂本龍馬は名探偵!! タイムスリップ探偵団と龍馬暗殺のナゾの巻

坂本龍馬は名探偵!! タイムスリップ探偵団と龍馬暗殺のナゾの巻

楠木誠一郎
岩崎美奈子

おなじみ3人+1匹が今度は幕末の京都へ。日本史最大の事件へ巻き込まれることに!!龍馬暗殺の真犯人が、いま明らかになる!?※<タイムスリップ探偵団>シリーズ初めての方にもオススメです。さまざまな時代にタイムスリップしてきた香里、拓哉、亮平の3人はまたもや時空を超えて、幕末の土佐へ。少年時代の坂本龍馬と出会った彼らは、さらに薩長同盟当夜の京都へとタイムスリップしてしまう!日本史最大の謎のひとつ、龍馬暗殺の犯人は誰なのか?そしてなぜ3人はいとも簡単に時を超えてしまうのか?事件に巻き込まれるうちに、いくつかの謎がいよいよ解き明かされていく!

くわしい内容を見る
お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿

お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿

藤野恵美
HACCAN

爆発/訴訟/むち打ち/脅迫状/宝石盗難事件/プリンセス・サクラなるほど。これは たしかに、わたしの出番ね。ぼくは、夜野ゆきと。11歳。同い年の二ノ宮家当主・ありす様に仕える執事見習いです。ぼくがお屋敷に来てから、お嬢様はお部屋にこもって、ずっと書類をごらんになっているのですが、それはなんと、お嬢様が「探偵」だったからなのです……!5年前の宝石盗難事件と、ご友人に届いた脅迫状、婚約パーティーでおこった事件。探偵・二ノ宮ありすお嬢様がまとめて解決いたします! ※小学中級から

くわしい内容を見る
パセリ伝説 水の国の少女 memory(1)

パセリ伝説 水の国の少女 memory(1)

倉橋燿子
久織ちまき

わたしは……だれ?記憶を失った少女・パセリの心の旅が、今、始まる!事故で両親と“記憶”をなくした11歳の少女パセリは、北海道で牧場を営む祖父母のもとで暮らしはじめる。パセリが心を許せるのは新しい学校の同級生で親友になったレンゲだけ。記憶を取り戻したいパセリは、森でであった少年隼人の協力で自分の過去について調べるうち、祖父母の意外な秘密を知ってしまう。やがて浮かびあがるさまざまな謎。そんなとき、レンゲとの友情をゆるがす事件が。

くわしい内容を見る
だれも知らない小さな国 -コロボックル物語(1)-

だれも知らない小さな国 -コロボックル物語(1)-

佐藤さとる
村上勉

こぼしさまの話が伝わる小山は、ぼくのたいせつにしている、ひみつの場所だった。ある夏の日、ぼくはとうとう見た――小川を流れていく赤い運動ぐつの中で、小指ほどしかない小さな人たちが、ぼくに向かって、かわいい手をふっているのを!日本ではじめての本格的ファンタジーの傑作。

くわしい内容を見る

小学6年生

怪盗クイーンはサーカスがお好き

怪盗クイーンはサーカスがお好き

はやみねかおる
K2商会

怪盗クイーンに不可能はない!! 飛行船で世界じゅうを飛びまわり、ねらった獲物はかならず盗む。怪盗クイーンに不可能はない。ところがそんな彼に挑戦する謎のサーカス団があらわれ、クイーンが盗むつもりだった宝石を横取りした。そして、魔術師や催眠術師など特殊能力をもつ団員たちがクイーンに勝負をいどんできた。彼らの目的はいったい何? 夢水清志郎の好敵手・怪盗クイーン、主役で華麗にデビュー!

くわしい内容を見る
おーいでてこーい ショートショート傑作選

おーいでてこーい ショートショート傑作選

星新一
加藤まさし
秋山匡

星新一のショートショート傑作集!!あっという間に読めるけど、ずーっと心にのこるストーリー。「読書なんかきらいだ!」というあなたにも、読書好きのあなたにもぜったいおススメです!!あなたはショートショートって知っていますか?すごく短くて、ラストには奇想天外などんでん返しのある小説のことです。星新一は、そのショートショートの天才です。生涯に1000編以上も書いた、その作品は、どれもこれもおもしろいのですが、中から14作品を選りすぐりました。すぐ読めて、ながく楽しめる星新一の世界にどうぞハマってください!

くわしい内容を見る
獣の奏者(1)

獣の奏者(1)

上橋菜穂子
武本糸会

あの『獣の奏者』がいよいよ青い鳥文庫に!母が指笛を吹き鳴らしたとき、奇跡がおこった。決して人に馴れず、また馴らしてもいけない生き物とともに生きる少女エリンの物語。待望の青い鳥文庫化スタート!※本作品は、獣の奏者1 闘蛇編、獣の奏者2 王獣編を青い鳥文庫版として4分冊したものです。

ためし読みする
くわしい内容を見る
ステップファザー・ステップ

ステップファザー・ステップ

宮部みゆき
千野えなが

ユーモアミステリーの大傑作!あの宮部みゆきが青い鳥文庫に初登場!プロの泥棒が「お父さん」に!?ふたりきりで暮らすボクたちの家に、ある日、泥棒が屋根から落ちてきた!6つの謎解きに3人が挑みます。哲(さとし)と直(ただし)は中学生の双子の兄弟。両親はそれぞれに駈け落ちして家出中。なかよくふたりで暮らす家に、ある日、プロの泥棒が落っこちてきた!いやいやながらも、双子の父親がわりをさせられる泥棒。そんな3人を巻きこんで、不思議な事件やできごとがつぎつぎにおこります。ドキドキ、ワクワク、笑って泣いて、最後はほろり。ユーモアミステリーのロングセラーにして大傑作!

ためし読みする
くわしい内容を見る
地獄堂霊界通信(1)

地獄堂霊界通信(1)

香月日輪
みもり

てっちゃん、リョーチン、椎名は、「イタズラ大王三人悪」として、町内に知れわたった最強の小学生トリオ。曲がったことが大きらい。理不尽な高校生はぶっとばし、けちなチンピラなんかに負けたりしない。神出鬼没とおそれられる彼らが、街のはずれにある怪しい薬屋「地獄堂」のおやじと出会う。そして、強く覚悟を決めたてっちゃんの前に、不思議な世界への扉が開け放たれた--。「おれはいまここに誓うぞ! おれたち三人は、これからもお化けやユーレイにビビることなく、妖怪おやじにくっついていって、いつかその秘密を暴いてやろう!」てっちゃんについていくと決めたリョーチンと椎名。これから三人をどんな冒険が待っているのだろう。

ためし読みする
くわしい内容を見る
十二歳

十二歳

椰月美智子
またよし

小学6年生の鈴木さえ。友だちもいっぱいいるし、ポートボールに情熱を燃やす楽しい毎日を過ごしていたのに、突然何かがずれ始めた。頭と身体がちぐはぐで、なんだか自分が自分でないみたいな気がする。それはいきなりやってきた頭痛といっしょに、さえの気持ちを不安にさせる。大人になったら、自分は特別な「何か」になることができるのだろうか?それまでの自分とは、まったくちがってしまった自分をみつめる、さえの『十二歳』の一年間を描く。第42回講談社児童文学新人賞受賞作品。

ためし読みする
くわしい内容を見る
このページのTOPへ