News

シリーズの紹介

中1になった咲月(さつき)。一番のけんか相手でもある幼なじみの有(たもつ)が、女子からカッコいい男子扱いをされるようになり、複雑な気持ちに……。
わたし本当は、ずっと有のことが好きだったのかも――。

もうすぐでる本

近くて遠くて、甘くて苦い ひかりの場合

  • 櫻いいよ/作
  • 甘里シュガー/絵

小説を書くのが大好きな中2のひかりは文芸部に入っている。
女子に人気の藤木くんに片思い中だが、話しかけることもできないまま、
彼をモデルにした恋愛小説を書いて、一人で想像を楽しんでいた。
そんなある日、突然藤木くんに呼び出されて告白される。
まさか、ずっと好きだった人に告白されるだなんて! 
なのに、現実は小説のようにはうまくいかず、気になる元カノの存在や、
小説がうまく書けなくなるなど、落ち込むことばかりが続いてしまう。
恋は両思いになってからのほうがつらいの?

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

ISBN 978-4-06-521762-7

最新刊のお知らせ

近くて遠くて、甘くて苦い 咲月の場合

  • 櫻 いいよ/作
  • 甘里 シュガー/絵

中1の咲月と有は、マンションの隣同士の部屋に住む幼なじみ。
咲月にとっては小2のバレンタインは「黒歴史」だけれど、
その後もなんだかんだと仲が良かった。
中学に入ると、有が女子たちから「カッコいい男子」扱い
を受けるようになりとまどう咲月。
しかもなんだかすごくかわいらしい結愛ちゃんは有のことが
好きらしく……。
自分の気持ちに素直になるのって、なんでこんなにムズカシイの?

<小学校中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体650円(税別)

ISBN 9784065207970

このシリーズでいま読める本

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫