News

シリーズの紹介

最新刊のお知らせ

人狼サバイバル 電光石火! 嘘つきたちの人狼ゲーム

  • 甘雪 こおり/作
  • himesuz/絵

 数々の人狼ゲームをくぐりぬけてきたハヤトとウサギに、伯爵が新たなわなを用意した――。プレイヤーたちが自ら選んだ役職で臨む、予測不能なゲームに、嘘と裏切りが急ピッチでくり返され、頼れるのは、自らの知略と洞察力のみ!     
 息をひそめる狼が牙をむくが、最後に笑うのは、信じる愚者か、それともだましきる嘘つきか? 
 友情の真価が、試される!
<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:748円(本体680円)

ISBN 9784065258347

甘雪こおり先生からの
メッセージ

はじめまして。
このたび、「人狼サバイバル」を執筆いたしました、甘雪(あまゆき)こおりと申します。
本作は対面式のゲーム、「人狼ゲーム」をモチーフにしています。
人狼ゲームとは、仲間の中にまぎれこんだ、おそろしい人狼を、推理と話し合いで当てる遊びです。
※推理をまちがえると、仲間が人狼に食べられてしまいます。
この作品の登場人物の中にも、人狼がまぎれこんでいます。
それがだれなのか、ぜひ主人公といっしょに推理してみてください。

このシリーズでいま読める本

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫