News

シリーズの紹介

最新刊のお知らせ

人狼サバイバル 背水之陣! 神々の人狼ゲーム(下)

  • 甘雪 こおり/作
  • himesuz/絵

 神々の人狼サバイバル、後半戦! ゲームストリーマー集団『プレアデス』は、かつてないほどの激戦に挑んでいた。『プレアデス』対『汐浜中学』の二勢力に分かれ、ある者の希望は、ある者の絶望へと変わる。そしてゲームは、伯爵の筋書を着実になぞっていく。奇策を講じ合い、一進一退の攻防が続く中、勝負の行く末はいかに!? 
<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:770円(本体700円)

ISBN 9784065287866

甘雪こおり先生からの
メッセージ

はじめまして。
このたび、「人狼サバイバル」を執筆いたしました、甘雪(あまゆき)こおりと申します。
本作は対面式のゲーム、「人狼ゲーム」をモチーフにしています。
人狼ゲームとは、仲間の中にまぎれこんだ、おそろしい人狼を、推理と話し合いで当てる遊びです。
※推理をまちがえると、仲間が人狼に食べられてしまいます。
この作品の登場人物の中にも、人狼がまぎれこんでいます。
それがだれなのか、ぜひ主人公といっしょに推理してみてください。

このシリーズでいま読める本

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫