News

シリーズの紹介

小児脳腫瘍の手術をした天音は、3年後に生きていられるかどうかわからないと聞き、ずっと夢見てたことを叶えたいと願う。それは、”本気の恋”。運命の恋が始まる!

もうすぐでる本

きみと100年分の恋をしよう 恋と友情のステップ

  • 折原みと/作
  • フカヒレ/絵

「天音は、オレの彼女だから!」
校外学習で、ドッキドキの急展開!

わたし、鈴原天音。あのね、伊吹くんから「好きだ」って言われて、つきあうことになったの!! 
もう夢みたい。でも、校外学習でのあるできごとがきっかけで、親友の栞がわたしをさけるようになって。どうしたらいいの!? そのうえ、この頃、身体の調子が変なんだ・・・・・・
これって、もしかして病気が再発!? いやだ、生きていたいよ!! 
この恋も友情も取りあげないで・・・・・・神さま、お願い!!

〈小学中級から、すべての漢字にふりがなつき〉

ISBN 978-4-06-523168-5

折原みと先生からの
メッセージ

こんにちは! 折原みとです。
「100恋」シリーズ3冊目、『きみと100年分の恋をしよう きみと手をつないで』。
1月14日ごろに発売になります! 

今回は、天音たちのクラスで大事件が!
なんと、「女王さま」の杏奈が、「ぼっち」に転落!?
その時、天音がとった行動は・・・・・・?
「天敵」だった杏奈と天音の関係は、急展開の予感です。
そして、天音と伊吹くんの恋も、大きく進展するかもですよ~~っ!!
えっ、杏奈が!?
ええっ、伊吹くん・・・・・・!?
なーんて、ドキドキしながらよんでいただけたらうれしいな♡

ところで、
2020年は、本当にたいへんな一年でしたね。
学校が長い間お休みになってしまったり。部活ができなかったり、学校行事が中止になってしまったり・・・・・・。
みなさんも、悲しい思いや、不自由な思いをしたり、たくさんガマンをしたこともあったんじゃないかな?
でも、今までとちがう日常や学校生活になっても、“恋”する気持ちや、“友情”は変わりませんよね!
2021年が、みなさんにとって、楽しいことがいっぱいの、ステキな1年になりますように!!
「100恋」と天音ちゃんたちも、引きつづきよろしくお願いいたします♡

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫