シリーズの紹介

最新刊のお知らせ

ねこやなぎ食堂 レシピ3

  • つくも ようこ/作
  • かわい みな/絵

主人公・神野元芽(じんのもとめ)は、もうすぐ小学校6年生の女の子。旅行会社に勤めるバリキャリママが忙しすぎて、毎週金曜日の夜は、喫茶店を経営するのおじいちゃん(これジイ)の家に泊まっています。コレじいは、実は「ねこやなぎ食堂」という出張料理もやっていて、それは一部の人しか知らない秘密、のはずが今回の依頼者は、モトメのパパ。それには深いワケが……。親友のリコ、ダイヤが応援してくれて乗り切るはずが、アクシデントに見舞われるモトメ。どんでん返し結末の完結編!
<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:715円(本体650円)

ISBN 9784065210970

つくもようこ先生からの
メッセージ

 こんにちは、つくもようこです。
新しいシリーズ『ねこやなぎ食堂』がはじまりました! ネコでヤナギで食堂……?! 「不思議なタイトルで、どんなお話しか想像がつかないよ。」って声が聞こえてきました。それは、読んでからのお楽しみ!
でも、ちょこっとヒントを……☆ わたしは、おいしいものを食べること、作ることが大好きなんです。その『おいしい』を物語にしたい! そう思って生まれたのが『ねこやなぎ食堂』です。
ほっこりかわいいイラストを描いてくださったのは、青い鳥文庫初登場の、かわいみなさんです。楽しくて、おいしいシリーズの始まりです。みなさん、どうぞよろしく!

このシリーズでいま読める本

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫