今月のピックアップ!

  • 黒魔女さんが通る!!
  • ふしぎ古書店
  • 生活向上委員会!
  • エトワール!
  • 戦国武将物語

大好きコロボックル!

お知らせ&更新情報

シリーズの紹介

香里、拓哉、亮平の幼なじみ仲良し3人組は、ある日、ひょんなことから過去の日本にタイムスリップしてしまった! 明治の文豪・夏目漱石に出会ったり、はたまた戦国時代にとんで織田信長に出会ったり! ときには、香里たちが関わることで歴史が変わってしまいそうに!?
楽しく読んで、歴史が得意になっちゃう青い鳥っ子続出! 2001年のシリーズスタート以来大人気のロングシリーズです!

最新刊のお知らせ

もうすぐでるよ!

ナポレオンと名探偵!
―タイムスリップ探偵団、フランスへ―

ナポレオンと名探偵!
―タイムスリップ探偵団、フランスへ―

2017年07月08日ごろ発売

楠木誠一郎/作
たはらひとえ/絵

タイムスリップ探偵団、舞台はいよいよ世界へ!

香里・拓哉・亮平の幼なじみ3人組。タイムスリップして出会ったのは、かの英雄ナポレオンだった!

ナポレオンは本当に3時間しか寝ないのか?
そこへ思いがけない事件が発生して、香里たちにぬれぎぬが!?

ISBN 978-4-06-285642-3

関ヶ原で名探偵!!
―タイムスリップ探偵団は天下分け目を行ったり来たりの巻―

関ヶ原で名探偵!!
―タイムスリップ探偵団は天下分け目を行ったり来たりの巻―
ためし読み
本を買う
もっとくわしく

2016年11月12日ごろ発売

楠木誠一郎/作
岩崎美奈子/絵

大人気シリーズ、タイムスリップ探偵団29作目。人は歴史から何を学ぶのかという、歴史ミステリーの面白さを、エンタテイメントの手法で改めて問い直す力作です!主人公たちがタイムスリップしたのは1600年秋、あの天下分け目の関ヶ原。まさに戦が始まらんとするその現場で、3人は、石田三成と小早川秀秋に出会います。天下分け目の戦いで西軍が勝っていたなら、日本はどうなっていた?現代と1600年をいったりきたりしながら、関ヶ原の戦いの結果が違っていたために、首都が大阪に…という「もしも」を目の当たりにします。歴史を変えてはいけない! そんなことをしたら今生きている人たちがいなくなってしまうことになる…。3人は力を合わせて立ち向かいます…。人生にはさまざまな選択肢があります。どちらを選ぶか、どうやって決めるのか。主人公たちが校内マラソンのチーム分けで悩む様子と、小早川の寝返りとがリンクして、歴史に学ぶことの大切さも感じさせます。<小学中級から 総ルビ>

定価:本体650円(税別)

ISBN 978-4-06-285592-1

楠木誠一郎先生からのメッセージ

2016.09.15

親愛なる読者諸君。
つぎの新刊『関ヶ原で名探偵!!』のタイトルが、
『○○○○(人名)は名探偵!!』ではないから、
おどろいたかもしれません。

最新作は「天下分け目」といわれた
関ヶ原の戦いが舞台! そして主役!

時界のかべにあいてしまった穴を修復するため、
香里、拓哉、亮平の三人が、関ヶ原と21世紀を
行ったり来たりするハメになります。

「歴史を変えちゃいけない!」直球勝負です。
手に汗にぎる展開に、ハラハラ、ドキドキ、ワクワクしてください。
じゃ。

このシリーズでいま読める本

「タイムスリップ探偵団」シリーズは、ただいま第2シーズン刊行中! 聖徳太子、織田信長、坂本龍馬……きみの好きな歴史人物に会ってみよう!
  • 坊っちゃんは名探偵! 夏目少年とタイムスリップ探偵団
  • ご隠居さまは名探偵! 水戸黄門とタイムスリップ探偵団
  • お局さまは名探偵! 紫式部・清少納言とタイムスリップ探偵団
  • うつけ者は名探偵! 織田信長とタイムスリップ探偵団
  • 陰陽師は名探偵! 安倍晴明とタイムスリップ探偵団
  • 大泥棒は名探偵! ねずみ小僧次郎吉とタイムスリップ探偵団
  • 女王さまは名探偵! ヒミコとタイムスリップ探偵団
  • 牛若丸は名探偵! 源義経とタイムスリップ探偵団
  • 坂本龍馬は名探偵!! タイムスリップ探偵団と龍馬暗殺のナゾの巻
  • 平賀源内は名探偵!! タイムスリップ探偵団とキテレツアイテムの巻
  • 聖徳太子は名探偵!! タイムスリップ探偵団と超能力バトル?の巻
  • 新選組は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と幕末ちゃんちゃんばらばらの巻-
  • 豊臣秀吉は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と大坂城危機一髪の巻-
  • 福沢諭吉は名探偵!!-タイムスリップ探偵団とてんやわんやの蘭学授業の巻-
  • 一休さんは名探偵!!-タイムスリップ探偵団と電光石火のとんち一大合戦の巻-
  • 安倍晴明は名探偵!!-タイムスリップ探偵団とずっこけ陰陽師の妖怪大パニックの巻-
  • 宮沢賢治は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と銀河鉄道大暴走の巻-
  • 宮本武蔵は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と巌流島ずっこけ決闘の巻-
  • 徳川家康は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と決死の山越え珍道中の巻-
  • 平清盛は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と鬼退治でどんぶらこの巻-
  • 織田信長は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と戦国生き残りゲームの巻-
  • 真田幸村は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と十勇士忍者バトルの巻-
  • 源義経は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と源平合戦恋の一方通行の巻-
  • 新装版 清少納言は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と春はあけぼの大暴れの巻-
  • 黒田官兵衛は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と中国大返しを成功させよ!の巻-
  • 伊達政宗は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻-
  • 西郷隆盛は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と南の島のサバイバル戦争!の巻-
  • 真田十勇士は名探偵!!
―タイムスリップ探偵団と忍術妖術オンパレード!の巻―
  • 関ヶ原で名探偵!!
―タイムスリップ探偵団は天下分け目を行ったり来たりの巻―

みんなのおたより

2017年03月31日更新

シリーズ誕生16年めの今年、いよいよ「タイムスリップ探偵団」は世界史が舞台に! まもなく始まる第3シーズンも、応援よろしくね。みんなの声をご紹介します!

『関ヶ原で名探偵!!』読みました。
関ヶ原といまの時代を行ったり来たりで、とてもおもしろかったです!!
わたしはこのシリーズを書店で見かけ、タイトルにひかれて買ってみると、とてもおもしろくてハマってしまい、全作せいはしました!
わたしは歴史好きですが、このシリーズを読んで、わたしが知らなかったことも知ることができました!
楠木先生には、第3シーズンでは、ぜひタイムスリップ探偵団をベートーベンのもとへタイムスリップさせてほしいです!

北海道 小5女子 かおりんさん

← ← ←
★『関ヶ原で名探偵!! ―タイムスリップ探偵団は天下分け目を行ったり来たりの巻―』にとどいた読者はがきです!

茨城県 小4女子さん

「タイムスリップ探偵団」シリーズ大大大ファンです!
『関ヶ原で名探偵!!』読みました。
とてもおもしろかったです!
わたしは、拓哉くんが、超がつくほど好きです!
拓哉くんに、たくさんかつやくしてほしいです!!
つぎの新刊、楽しみにしています!

東京都 小5女子 山岡 結さん

← ← ←
★『関ヶ原で名探偵!! ―タイムスリップ探偵団は天下分け目を行ったり来たりの巻―』にとどいた読者はがきです!

福岡県 小6女子
アプリリアさん

「タイムスリップ探偵団」の日本史のシリーズが終わってしまうと知ったときは、ショックがかくしきれませんでしたが、つぎの世界史のシリーズも、とても楽しみです。
『関ヶ原は名探偵!!』で、タイムパトロールが、かおりたちを追いかけてきたときは、とてもドキドキしました。
先生の小説に出てくる人物で、伊達政宗(梵天丸)が好きなので、次のシリーズに出してくれたら、うれしいです!
応援しています。がんばってください!

東京都 小5女子 まなみさん

← ← ←
★「タイムスリップ探偵団」シリーズにとどいた読者はがきです!

広島県 小5男子さん

わたしは、麻美さんとタイムとなっちゃんが好きです。
とくに、『陰陽師は名探偵!』の晴明くんと博雅さんの会話や、頭カチコチ道満くんの会話、拓っくんと亮平くんと香里ちゃんの会話もおもしろいです。
この話は、気に入ったので、何回も読みました。
新刊を楽しみにしてます。

埼玉県 小3女子 ブラックキャットさん

← ← ←
★「タイムスリップ探偵団」シリーズにとどいたおたよりです!

宮城県 小2男子
芳賀悠史さん

わたしは歴史が、大大だーい好きです。
このシリーズを読みはじめたのも、歴史が好きなことがきっかけでした。
「タイムスリップ探偵団」シリーズは、おもしろくて、大好きな歴史について知ることができるので、たくさん読んでいます。
これからも応援しています。

静岡県 小6女子 はるるんさん

あなたの感想まってます!おたよりの送り方は「読者のひろば」を見てね

この本も読んでみて!

楠木先生が書かれた歴史がテーマの本は、まだまだあります! もっと歴史にくわしくなっちゃおう!
  • 黒田官兵衛 天下人の軍師
  • イッキによめる! 天才武将真田幸村 33の謎

今月の刊行

  • 6年1組 黒魔女さんが通る!!(03)
―ひみつの男子会!?―
  • ふしぎ古書店(5)
―青い鳥が逃げだした!―
  • 生活向上委員会!(4)
―友だちの階級―
  • エトワール!(2)
―羽ばたけ! 四羽の白鳥―
  • 七時間目の怪談授業
  • 徳川四天王
―戦国武将物語―
このページのTOPへ