今月のピックアップ!

  • 黒魔女さんが通る!!
  • 怪盗クイーン
  • すみっこ☆読書クラブ
  • ねこやなぎ食堂

映画・テレビ特集!

シリーズの紹介

はなれ小島の海岸で、少女がずぶぬれになって倒れていた。
その少女ルーナは、修道女に助けられ元気をとりもどしたが、過去の記憶はもどらないまま。
そんなある日、宋源海と名のる財産家があらわれ、自分の妹にうり二つのルーナを養子に引きとりたいと言ってきて――。

“まんがの神さま” 手塚治虫の名作「エンゼルの丘」をもとに、
池田美代子先生が新たな冒険ストーリーを誕生させました!
ルーナとノア、2人の過酷な運命から、目がはなせない!

最新刊のお知らせ

海色のANGEL(5)
―最後の日―

海色のANGEL(5)
―最後の日―
ためし読み
本を買う
もっとくわしく

2016年11月11日ごろ発売

池田美代子/作
尾谷おさむ/絵
手塚治虫/原案

祈祷師・ピューマに追われたルーナは、海の中で出会ったピレーネという少年にみちびかれて、エンジェル島に戻ってきた。いっぽう、悪者たちに誘拐されたノアも、兄の海とともにふたたびエンジェル島に上陸する。めざす天使の丘では祭祀がおこなわれていて、生け贄の祭壇の前には、ソレイユ姫の姿が! 邪悪な心をもつピューマをたおし、エンジェル島の人々を救うため、ルーナたちは最後の戦いに挑む--。


祈祷師・ピューマに追われたルーナは、海の中で出会ったピレーネという少年にみちびかれて、エンジェル島に戻ってきた。いっぽう、悪者たちに誘拐されたノアも、兄の海とともにふたたびエンジェル島に上陸する。
めざす天使の丘では祭祀がおこなわれていて、生け贄の祭壇の前には、ソレイユ姫の姿があった!
邪悪な心をもつピューマをたおし、エンジェル島の人々を救うため、ルーナたちは最後の戦いに挑む--。
スリルと冒険にみちたファンタジー・シリーズ、感動の最終巻!

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285591-4

池田美代子先生からのメッセージ

2016.09.30

「海色のANGEL」シリーズいよいよ最終巻
『最後の日』が出ますよ!

昨年の10月に第1巻が出て、あっという間の1年。
最終巻は、きっとおどろく展開になっているハズです。

ノアと海(かい)のピンチ!
でも、今までのノアとはちがうのよ。
カッコいいノアを見られると思います。

一方、ルーナも、ソレイユ姫と再会できるのでしょうか。
こちらも戦うお姫さまたちです。

クライマックスは、え? あの人もあの人も登場!?
ピのつくしつこい人は、地獄のはてまで追っかけてきますからね。
みんなで力を合わせても、油断大敵です。

見どころは盛りだくさんです。
戦いのシーンはもちろんですが、今回、王子さまが3人登場しますよ!
(正しくは王子姿の男子3人。)
尾谷先生のイラストでお楽しみくださいね。
ラストのエピローグまで一気読みしてください!

そして、新しいシリーズのお知らせです(*^_^*)
今度は初めての部活ものです。なんと演劇部!
先月、某中学校へ取材にも行ってきましたよ。
ルナやいつみよりちょっと年上の中学1年生の女の子が主人公よ。
来年の春からスタートする予定です。
こちらもお楽しみにね!

このシリーズでいま読める本

そっくりなふたり、ルーナとノアの運命は……? 池田先生のドキドキのストーリー、ぜひ応援してね!
  • 海色のANGEL(1)
―ルーナとノア―
  • 海色のANGEL(2)
―人魚伝説―
  • 海色のANGEL(3)
―秘密―
  • 海色のANGEL(4)
―告白―
  • 海色のANGEL(5)
―最後の日―

池田美代子先生 書店サイン会レポート!

『海色のANGEL』第4巻が発売されました!
第4巻の発売を記念して行われた、池田美代子先生の書店サイン会のレポートをおとどけするよ。

池田美代子先生のサイン会が行われたのは、東京にある丸善の日本橋店さん。
8月の夏休みまっただなかということで、当日は「海色のANGEL」ファンの小中学生青い鳥っ子さんが、ご家族でたくさん来てくれました!
なかには、遠く長野県や関西方面から来てくれたという人も!

池田先生は、ひとりずつとお話しながら、ていねいにサインされていました。
来てくれた青い鳥っ子のみんなも、きんちょうしながらも、先生とうれしそうにお話していました!

来てくれた人には、池田先生の「新 妖界ナビ・ルナ」や「摩訶不思議ネコ・ムスビ」シリーズも読みました!という人もたくさん! 
池田先生へ、お手紙や自分で描いたルナやノーアの絵を持ってきてくれた人もいましたよ。
「ずっと先生のファンです。」という大人の元・青い鳥っ子さんもかけつけてくださって、池田先生も青い鳥文庫の編集者も大かんげきでした!

来てくれたみんなへ、池田先生はこんなおみやげを用意してくださっていました。
「海色のANGEL」の絵がらのカードです!
ファンのみんなとたくさんお話できて、池田先生もとってもパワーをもらったそうですよ。

当日来てくれた青い鳥っ子のみんな、ありがとうございました!
またどこかの会場でお会いしましょう!

サイン会に行けなかったよ~というみんなは、ぜひ読者はがきやサイトあてに、応援メッセージ送ってくださいね。

池田美代子先生の作品を、どうぞこれからも応援してね!

この本も読んでみて!

池田美代子先生のお話をも~っと読みたい人はこちら! ルナや、いっちゃん、ムスビたちといっしょに、ドキドキハラハラの冒険に出かけよう!
  • 新 妖界ナビ・ルナ(1) ガラスの指輪
  • 新 妖界ナビ・ルナ(2) 水底に沈む涙
  • 新 妖界ナビ・ルナ(3) 星夜に甦る剣
  • 新 妖界ナビ・ルナ(4) ひと粒の奇跡
  • 新 妖界ナビ・ルナ(5) 刻まれた記憶
  • 新 妖界ナビ・ルナ(6) 瑠璃色の残像
  • 新 妖界ナビ・ルナ(7) 空と月の幻惑
  • 新 妖界ナビ・ルナ(8) 宿命の七つ星
  • 新 妖界ナビ・ルナ(9) 流星の蜃気楼
  • 新 妖界ナビ・ルナ(10) 天泣の道なり
  • 新 妖界ナビ・ルナ(11)
―伝説の御子へ―
  • 妖界ナビ・ルナ(1)
—解かれた封印—
  • 妖界ナビ・ルナ(2)
―人魚の住む町―
  • 妖界ナビ・ルナ(3)
―黒い森の迷路―
  • 妖界ナビ・ルナ(4)
―火をふく魔物―
  • 妖界ナビ・ルナ(5)
―光と影の戦い―
  • 妖界ナビ・ルナ(6)
―朱雀・青龍編―
  • 妖界ナビ・ルナ(7)
―白虎・玄武編―
  • 妖界ナビ・ルナ(8)
-決戦と決別と……-
  • 妖界ナビ・ルナ(9)
-妖界への帰還-
  • 秘密のオルゴール 摩訶不思議ネコ ムスビ(1)
  • 迷宮のマーメイド 摩訶不思議ネコ ムスビ(2)
  • 虹の国 バビロン 摩訶不思議ネコ ムスビ(3)
  • 海辺のラビリンス 摩訶不思議ネコ ムスビ(4)
  • 幻の谷 シャングリラ 摩訶不思議ネコ ムスビ(5)
  • 太陽と月のしずく 摩訶不思議ネコ ムスビ(6)
  • 氷と霧の国トゥーレ 摩訶不思議ネコ ムスビ(7)
  • 白夜のプレリュード 摩訶不思議ネコ ムスビ(8)
  • 黄金の国 エルドラド 摩訶不思議ネコ ムスビ(9)
  • 砂漠のアトランティス 摩訶不思議ネコ ムスビ(10)
  • 冥府の国ラグナロータ 摩訶不思議ネコ ムスビ(11)
  • 遥かなるニキラアイナ 摩訶不思議ネコ ムスビ(12)

こちらにも注目!

  • 妖界ナビ・ルナ

    「伝説の子」ルナが悪しき者たちとたたかう! 壮大な異世界ファンタジー!  

  • 劇部ですから!

    あこがれの劇部(げきぶ)に入ってみたら!?
    読むと元気になる演劇エンターテインメント!

  • 摩訶不思議ネコ・ムスビ

    ネコの国ニキラアイナで大冒険! 目がはなせない展開の、感動いっぱいファンタジー!

今月の刊行

  • 6年1組 黒魔女さんが通る!! (08) 
−黒魔女さんの呪いの学園−
  • 怪盗クイーン ニースの休日 
−アナミナティの祝祭・前編−
  • すみっこ☆読書クラブ 事件ダイアリー(1)
−友だち0人からの交換日記!?−
  • ねこやなぎ食堂 レシピ1
  • 命をつなげ! ドクターヘリ2
−前橋赤十字病院より−
  • ほんとうにあった犬の話
このページのTOPへ
火の鳥伝記文庫が新しくなったよ!