今月のピックアップ!

  • エトワール!
  • パティシエ☆すばる
  • 妖界ナビ・ルナ
  • 黒魔女さんが通る!!
  • 生活向上委員会!
  • 龍神王子(ドラゴン・プリンス)!
  • 作家になりたい!
  • アイドル・ことまり!
  • 探偵チームKZ事件ノート
  • おしゃれプロジェクト

小説を書こう!

小学上級から

楽園のつくりかた

楽園のつくりかた
ためし読み
本を買う
感想を書く

2015年05月14日ごろ発売

笹生陽子/作
渋谷学志/絵

●エリート中学生星野優の目標は東大に入学し、卒業後は有名企業に入社すること。そのために日々勉強にいそしんでいたにもかかわらず、家庭の事情によって、計画が狂ってしまう。父方の祖父の家に身を寄せることになり、せっかく受かった私立中学から、山村の公立中学へ転校しなければならなくなったのだ。しかも、新たに通うことになったのは廃校寸前だという、過疎化の進んだ山村にある生徒総数16名という中学校。クラスメートはわずか3人。そのいずれもが頭を抱えたくなるクセ者揃い。どう考えても、東大を目指せる環境ではなさそうだ。こんな状況に甘んじてはいられない。何とかしてエリートコースへ軌道修正しなくては。こうして星野優の孤軍奮闘が始まるのだったが……。

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285484-9

この本も読んでみて!

  • ぼくらのサイテーの夏
  • リズム
  • わたしの、好きな人
  • ロードムービー
  • 南の島のティオ
  • ぼくが探偵だった夏 少年浅見光彦の冒険

みんなの感想

エリート中学生が、急に過疎化の進んだ山村に転校しなければいけないところがおもしろいです。
3人のクラスメートの性格もそれぞれちがうので、おもしろいです。

2015年06月05日 三重県 / 小学6年生 / 女 / 匿名希望さん(読者はがきより)

感想の受け付けは終了しました。

ほかの本も、読んだらぜひ感想送ってね!

※感想は、発売から3か月以内のあいだに、送ることができます。

今月の刊行

  • パティシエ☆すばる
―パティシエ・コンテスト!(2)決勝―
  • エトワール!(3)
―眠れる森のバレリーナ―
  • 劇部ですから! Act.2
―劇部の逆襲―
  • はいからさんが通る(下)
  • 日本の神さま
―古事記の物語―
このページのTOPへ