今月のピックアップ!

  • 黒魔女さんが通る!!
  • 生活向上委員会!

小説を書こう!

ピックアップ!

シリーズの紹介

最新刊のお知らせ

千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―

千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―
ためし読み
本を買う
もっとくわしく

2017年04月15日ごろ発売

あいま祐樹/作
FiFS/絵

広島の小さな島から鎌倉に転校してきた5年生の花毬凜太郎。同級生の上條天馬・山内六花と一緒に謎を解きながら、次第に友達も増えて、もうすっかりクラスの人気者に。夏休み目前のある日、千里眼探偵部に謎解きの依頼が届きます。2年生の女子からは「ひとだま目撃」について、同級生の男子からはイベント会場での「超能力」について。 天馬は、おばけも超能力も信じないといって取り合おうとしませんが、凜太郎は放っておけず、事件に乗り出します。「千里眼とは、ものをしっかりと見つめること・・・でも、見たものをすべて話して良いとは限らない」凜太郎たちは、さまざまなことを学んでいきます!<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285619-5

あいま祐樹先生からのメッセージ

2017.03.15

千里眼探偵部ファンのみなさん、
こんにちは。
あいま祐樹です。

さて、みなさんはおばけ屋敷に入ったこと、
あるかな?
迷路に挑戦したことは?
おばけ屋敷みたいな迷路があったら、
ワクワクしちゃうよね。

​第2巻では、千里眼探偵部に​ふたつの依頼がまい​こむよ。
それは「​超能力」と「ひとだま」。

見えるはずのないものが​見えちゃう「​超能力」と、
暗やみにぼうっと光ってゆらゆらゆれる「ひとだま」。

ふしぎな依頼​を、凜太郎、天馬、六花の3人が​受けて立つ。
そしてなぜか、おばけ屋敷みたいな迷路にチャレンジすることに……。
さて、3人は迷路を攻略できるかな?

今回も、三人のそばにヤタガラスのクロちゃんがいるよ。
クロちゃんのかつやくにも注目してね。
料理男子・凜太郎のかんたんレシピもお楽しみに!

このシリーズでいま読める本

凜太郎、天馬、六花の「千里眼探偵部」がいよいよスタート!
これからどんな事件を解いていくか、お楽しみに!
  • 千里眼探偵部(1)
―チーム結成!―
  • 千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―

今月の刊行

  • 6年1組 黒魔女さんが通る!!(04)
―呪いの七夕姫!―
  • 生活向上委員会!(6)
―コンプレックスの正体―
  • 化け猫 落語(2)
―ライバルは黒猫!?―
  • 七時間目のUFO研究
  • 歴史人物ドラマ 西郷隆盛
このページのTOPへ