今月のピックアップ!

  • トキメキ❤図書館
  • ふしぎ古書店
  • アイドル・ことまり!
  • 妖界ナビ・ルナ
  • 悪魔召喚!

いぬ年特集!

  • もしも病院に犬がいたら
こども病院ではたらく犬、ベイリー

    もしも病院に犬がいたら こども病院ではたらく犬、ベイリー

    「ぼくね、この病気になってしあわせだよ。」 入院中の子どもたちを笑顔に変える!日本ではじめての”病院ではたらく犬”ベイリ…

  • ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    ハチ公物語 -待ちつづけた犬-

    「ハチはいま、大好きだった上野先生に、会いたくて会いたくて、しかたなかった上野先生に、やっとやっと、会えたんだよね――。…

  • 盲導犬不合格物語

    盲導犬不合格物語

    盲導犬の訓練を受けても、すべての犬が盲導犬になれるわけではありません。では、盲導犬になれなかった“不合格犬”たちはテスト…

  • タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    タロとジロ 南極で生きぬいた犬

    生きていてくれ!!涙の決断。犬たちの運命は? 南極で、ほんとうにあった物語。岩合光昭さんのお話ものっているよ!観測隊員…

  • フランダースの犬(新装版)

    フランダースの犬(新装版)

    青い鳥文庫の名作新装版少年ネロと愛犬パトラッシュの悲しい友情物語。「さあ行こう、パトラッシュ。ぼくたちは、たったふたり…

  • 新訳 名犬ラッシー

    新訳 名犬ラッシー

    ジョーの愛犬ラッシーは、村でいちばん賢くて美しいと評判のコリー犬。ところが、ある日ラッシーはお金持ちの公爵に買いとられ…

  • 豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    豆つぶほどの小さないぬ -コロボックル物語(2)-

    むかしコロボックルが飼っていたという、豆つぶほどの小さないぬ、マメイヌが、いまも生きているらしいという。クリノヒコとな…

  • 南総里見八犬伝(1)
―運命の仲間―

    南総里見八犬伝(1) ―運命の仲間―

      里見家にかけられた魔女の呪いを破るために生まれた八人の剣士。その出会いと友情、呪いとの戦いを描く、全3巻シリーズの第…

  • はたらく地雷探知犬

    はたらく地雷探知犬

    地雷を探す。希望を見つける。自分たちの手で「生きる力」を取りもどしていく犬と人の物語。フォックストロットとクッキーは、…

  • 読書介助犬オリビア

    読書介助犬オリビア

    あなたは、犬に本を読んであげたことある?安楽死寸前のところを救われたオリビアと、落ちこぼれ小学校の中の、さらに落ちこぼれ…

ピックアップ!

シリーズの紹介

最新刊のお知らせ

千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―

千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―
ためし読み
本を買う
もっとくわしく

2017年04月15日ごろ発売

あいま祐樹/作
FiFS/絵

広島の小さな島から鎌倉に転校してきた5年生の花毬凜太郎。同級生の上條天馬・山内六花と一緒に謎を解きながら、次第に友達も増えて、もうすっかりクラスの人気者に。夏休み目前のある日、千里眼探偵部に謎解きの依頼が届きます。2年生の女子からは「ひとだま目撃」について、同級生の男子からはイベント会場での「超能力」について。 天馬は、おばけも超能力も信じないといって取り合おうとしませんが、凜太郎は放っておけず、事件に乗り出します。「千里眼とは、ものをしっかりと見つめること・・・でも、見たものをすべて話して良いとは限らない」凜太郎たちは、さまざまなことを学んでいきます!<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:本体620円(税別)

ISBN 978-4-06-285619-5

あいま祐樹先生からのメッセージ

2017.03.15

千里眼探偵部ファンのみなさん、
こんにちは。
あいま祐樹です。

さて、みなさんはおばけ屋敷に入ったこと、
あるかな?
迷路に挑戦したことは?
おばけ屋敷みたいな迷路があったら、
ワクワクしちゃうよね。

​第2巻では、千里眼探偵部に​ふたつの依頼がまい​こむよ。
それは「​超能力」と「ひとだま」。

見えるはずのないものが​見えちゃう「​超能力」と、
暗やみにぼうっと光ってゆらゆらゆれる「ひとだま」。

ふしぎな依頼​を、凜太郎、天馬、六花の3人が​受けて立つ。
そしてなぜか、おばけ屋敷みたいな迷路にチャレンジすることに……。
さて、3人は迷路を攻略できるかな?

今回も、三人のそばにヤタガラスのクロちゃんがいるよ。
クロちゃんのかつやくにも注目してね。
料理男子・凜太郎のかんたんレシピもお楽しみに!

このシリーズでいま読める本

凜太郎、天馬、六花の「千里眼探偵部」がいよいよスタート!
これからどんな事件を解いていくか、お楽しみに!
  • 千里眼探偵部(1)
―チーム結成!―
  • 千里眼探偵部(2)
―パークで謎解き!?―

みんなのおたより

2017年12月01日更新

なぞを解くカギは、ものをよく見ること! みんなもじっくり読んで、凛太郎たちといっしょになぞ解きを楽しもう。応援コメントもたくさんとどいてます!

謎をスパスパ解いていくのが、とても気持ちいいです。

岐阜県 小5男子 高橋健将さん

← ← ←
★『千里眼探偵部(2)―パークで謎解き!?―』にとどいた読者はがきです!

兵庫県 小6女子
伊藤菜那子さん

「千里眼探偵部」1巻、2巻同時に買いました。
わたしは、この本を買ってますます、本も「千里眼探偵部」も好きになりました。
第2巻は、1巻とはまたちがってとてもおもしろかったです!!
3巻も、出たらすぐ買います!

茨城県 小5女子 白田雅さん

← ← ←
★「千里眼探偵部」シリーズにとどいた読者はがきです!

兵庫県 小5女子さん

ミステリーだけれど、ファンタジーや歴史など、いろいろなジャンルが入っていて、とてもよかったです。
登場人物が個性的で、そこにも注目して読むと、もっとおもしろくなりました。
ラストはおどろきの展開でした。
「まさかこうなるなんて!」と、みごとに予想をうらぎられました。
新感覚のミステリーでした。

ジュニア編集者 山本理恵さん

← ← ←
★『千里眼探偵部(1)―チーム結成!―』にとどいた読者はがきです!

石川県 小5女子
宮森結子さん

一番おもしろかったのは、ちょっとおかしな3人のやりとりです。
凜太郎はまっすぐな性格でなんでもすぐに言ってしまうところがおもしろかったし、天馬はイケメンなのにおバカなところや、六花はすごい歴女で人が言いにくいことをズバズバ言ってしまったりと、思わず「ぷっ」となってしまいました。
ほかにも、凜太郎の母・薫子がおっとりで車の運転がへたなところや、カラスのクロちゃんのことも笑えました。

ジュニア編集者 本田真紬さん

あなたの感想まってます!おたよりの送り方は「読者のひろば」を見てね

今月の刊行

  • トキメキ❤図書館 PART15
―トキメキのとき―
  • ふしぎ古書店(7)
―福の神卒業します―
  • アイドル・ことまり!(3)
―夢をつかもう!―
  • 妖界ナビ・ルナ(5)
―光と影の戦い―
  • 悪魔召喚!(1)
  • 金田一くんの冒険(1)
―からす島の怪事件―
このページのTOPへ