News

シリーズの紹介

最新刊のお知らせ

小説 ゆずのどうぶつカルテ(6) こちら わんニャンどうぶつ病院

  • 伊藤 みんご/原作・絵
  • 辻 みゆき/文

人と動物の絆にきっと涙があふれ出す、大人気のどうぶつ病院ストーリー!

わたし、森野柚は叔父さんが営む「青空町わんニャンどうぶつ病院」で獣医見習いの修業中。
今回は夏休みを利用して、叔父さんと一緒に高原の牧場にやってきました! 牛舎の掃除や牧草の刈り取り、ごはん作りから搾乳まで……。酪農の仕事ってやることがいっぱいあって、本当ににたいへん。そんな中、牧場の一人娘の郁子ちゃんが、いちばんかわいがっている牛の様子が急変して--。

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき ノベライズ>

定価:本体680円(税別)

ISBN 9784065205266

辻みゆき先生からの
メッセージ

はじめまして、辻みゆきです!
(きちんとしたごあいさつに緊張しています!)
「小説 ゆずのどうぶつカルテ」も、あっというまにもう3巻……ますます盛り上がってきています!!
動物を飼っている人も、「飼っていないけど、動物がそばにいるってどんな感じなんだろう」と思っている人も、ゆずといっしょに、たくさんの命、それにまつわる、さまざまな思いに触れてもらえるとうれしいなあ……と思っています。
伊藤みんご先生の原作コミック「ゆずのどうぶつカルテ」同様、みなさまに愛されるシリーズになりますように!
(原作コミックとノベライズ、両方読んでもらえると、さらに楽しんでいただけると思います! ゆずが、ソラが、動物たちが……超~かわいいです……っ!)
読者ハガキや、サイトへの感想も、ありがとうございます! 頂いた感想を読みながら、勝手に会話しています。とってもうれしいです!
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

このシリーズでいま読める本

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫