2020年12月16日ごろ発売

エトワール!(8) 白鳥たちのフェスティバル

  • 梅田 みか/作
  • 結布/絵

定価:本体750円(税別)

ISBN 9784065216354

主人公・めいは中学生になり、仲よし3人――南、梨央、杏樹といっしょに、避暑地の高原で行われるバレエフェスティバルに向けて、合同レッスンに励む日々。中学の同じクラスで、何かと絡んでくる美人の麗華も参加している。めいが恋心を抱く月村透はヴァルナ国際コンクールへと旅立ち、それぞれがバレエと向き合う夏を描きます。<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>

みんなの感想

  • 「エトワ一ル!」おもろい!

    2021年01月13日

    小学5年生 / 女 / ほのみん

  • 学校の朝読書の時間にいつも「エトワール!」を読んでいます!!!
    わたしも3歳からバレエをやっていて、めいちゃんとたくさん共感できる場面や、恋愛で思わずドキドキしちゃう場面もたっくさんあって、ほんとに一瞬で読み終わっちゃうくらい大好きです(♡)
    まだ最新刊読めてないので、今から読みたくてウズウズしています!
    めいちゃん含め梅田みかさんと結布さんを大応援しています! これからもステキなお話とステキなイラストを楽しみにしています!

    2021年01月11日

    中学2年生 / 女 / バレエ大好き????????

  • わたしも自分はバレエに向いてないなど思い落ち込んでしまうことがあります。ですが、めいたちががんばっている姿を見て、わたしもがんばりたいと思います。コールドやヴァリエーションなど踊ったことがないものでも読んでいるととても楽しいです。

    2021年01月11日

    小学5年生 / 女 / ねむ

  • コールドがこんなに大変だとは思っていませんでした…。
    いつもあこがれるのは、主役だったけどコールドもすごく
    重要な役だなと気づき、私もやってみたいと思いました!
    わたしもバレエをやってるから共感できるところがいっぱいでした。9巻も楽しみにしています。

    2021年01月09日

    小学6年生 / 女 / くるる

  • クラスメイトに
    バレエやってる人が二人いて
    体柔らかくていいなって
    日々日々思うんです。


    追記
    私は体固いので。。。

    2020年12月30日

    小学6年生 / 女 / めりいさんの羊つかい

  • わたしも幼稚園からバレエを習っています。上手くできなくて泣きたくなる時や、もうやめようかな…と考える事がありますが、「エトワール!」を読むと「もっとがんばろう!」と思う事ができます。
    めい、杏樹、梨央、南、その他のみんなも応援してます!
    梅田みか先生、いつもすばらしい作品をありがとうございます!
    結布先生、いつもかわいい絵をありがとうございます!
    これからも応援してます! がんばってください!

    2020年12月20日

    中学1年生 / 女 / ラン

  • わたしもバレエをやっているので、レッスンのドキドキ感、舞台の楽しさがわかります!! めいちゃんは、自分が上手くないと思っても、あきらめず、たくさん練習するところがとっても大好きです! めいちゃんにはいつも勇気をもらっています。透君は俺様だけど、バレエの上手さはピカイチだし、いい所もあるから、めいちゃんと透君が上手くいくように応援してます!
    それから、この本を書いている梅田みかさん、いつもこのシリーズをおもしろく、読みやすく書いてくださってありがとうございます! それから、すごくかわいいイラストを書いてくださっている結布さん。梅田さんも結布さんも、これからもがんばってください! 応援してます❤

    2020年12月19日

    小学6年生 / 女 / Mao

  • めいちゃんサイコー! 白鳥の湖のコールド、わたしも一度だけ、バレエの発表会でやったことがあります!
    透くんへの恋、応援してま~す!

    2020年12月18日

    小学6年生 / 女 / こま

  • わたしもバレエを習っているので、いつも楽しく読んでいます。
    めいちゃん、がんばれ~!

    2020年12月15日

    中学1年生 / 女 / ゆにこ

☆まだ読んでいない人のために、ネタばれはしないでね!
☆送ってからすぐにはサイトに紹介されません。
☆まちがった文字や表現など、掲載のときに修正する場合があるよ!
☆感想を紹介できない場合でも、編集部ですべて読みます!
☆感想はチラシや宣伝物で紹介することもあるよ!
☆心のこもったメッセージを送ってね! 先生や編集部への応援もくれるとうれしいな!
☆いちど読みなおしてから送ろう! おうちの人に見てもらうと安心だね!

感想を送る

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫