News

とっておきナビ

キャラクター人気投票

いつも「探偵チームKZ事件ノート」シリーズを読んでくれてどうもありがとう!
ここでは《キャラクター人気投票》の募集と結果報告をしていきます。


誰が1位にかがやいたのか? あなたの推しメンは何位なのか? せひのぞいてみてね。

【2022年6月1日】『キャラクター人気投票2022』の結果を更新!!

シリーズの紹介

彩は、エリート集団「KZ(カッズ)」の男の子たちと、塾でおなじクラスになった。はじめはイヤなやつ!と思っていたけど、事件に巻きこまれて関わっていくうちに、だんだんみんなのいいところが見えてきて。いまはみんなと「探偵チームKZ」を結成して、警察でも解明できないような事件の謎にとりくんでいます!
本格的な推理と、彩たちをとりまく友情やほのかな恋にドキドキが止まらない! 話題ふっとうのミステリーシリーズ!

最新刊のお知らせ

探偵チームKZ事件ノート つぶやく死霊は知っている

  • 住滝 良/文
  • 藤本 ひとみ/原作
  • 駒形/絵

日本各地で次々と起こる奇妙な事件。学校の近くの神社も、そのターゲットに。そこには同じ怨霊の気配が漂っていた。歴史と現代が絡み、ツィートやメールを利用したメガ犯罪の前に、行き詰まるKZ。しかも上杉が離脱。犯人は果たして誰?、また目的は何なのか!?

<小学校上級から すべての漢字にふりがなつき>

定価:946円(本体860円)

ISBN 9784065283943

原作者・藤本ひとみ先生からの
メッセージ

初めまして、藤本ひとみです。
長く作家をしていますと、よく「どんな本を読みますか」と聞かれます。
私は実は、ほとんど小説を読みません。よく読むのは哲学書。好きなのは、ニーチェとカミュです。ニーチェの「ツァラトゥストラはかく語りき」などは、ほとんど暗記しています。

またアランの名前で知られたオーギュスト・シャルティエも好きです。彼の書いた「幸福論」を、私は中1で読みましたが、煮え詰まっていた毎日に光が射しこんでくるような気持ちになりました。
中学生の方々にお勧めします。

このシリーズでいま読める本

  • 青い鳥文庫ってなに?
  • 2020 青い鳥文庫小説賞
  • 講談社 火の鳥伝記文庫