今月のピックアップ!

  • 妖精チームG事件ノート
  • クレヨン王国

行楽シーズンに!

シリーズの紹介

彩は、エリート集団「KZ(カッズ)」の男の子たちと、塾でおなじクラスになった。はじめはイヤなやつ!と思っていたけど、事件に巻きこまれて関わっていくうちに、だんだんみんなのいいところが見えてきて。いまはみんなと「探偵チームKZ」を結成して、警察でも解明できないような事件の謎にとりくんでいます!
本格的な推理と、彩たちをとりまく友情やほのかな恋にドキドキが止まらない! 話題ふっとうのミステリーシリーズ!

最新刊のお知らせ

もうすぐでるよ!

本格ハロウィンは知っている
―探偵チームKZ事件ノート―

本格ハロウィンは知っている
―探偵チームKZ事件ノート―

2016年07月08日ごろ発売

藤本ひとみ/原作
住滝 良/文
駒形/絵

KZのリーダー若武のひざの手術で、KZ活動は休止中。
そんななか、砂原が極秘で帰国したといううわさが。
一方、彩は思いがけない事件にまきこまれる。
はたしてその真相は、また砂原の胸中は!?

ISBN 978-4-06-285571-6

妖怪パソコンは知っている
―探偵チームKZ事件ノート―

妖怪パソコンは知っている
―探偵チームKZ事件ノート―
ためし読み
本を買う
感想を書く

2016年03月11日ごろ発売

藤本ひとみ/原作
住滝 良/文
駒形/絵

クラスの席替えで、彩は、不登校の生徒の近くに。それは平家の流れをくむ名門七鬼一族の最後の1人だった。その家を訪ね、驚異の世界を体験する彩。一方、KZメンバーの上杉は、パソコンに侵入した悪意あるプログラムと死闘を重ねていた。攻撃者の正体とは!? またリーダー若武の激怒によりKZは分裂、解散へと向かっていく。どうなる、KZ!?

定価:本体780円(税別)

ISBN 978-4-06-285543-3

原作者・藤本ひとみ先生からのメッセージ

2015.04.01

初めまして、藤本ひとみです。
長く作家をしていますと、よく「どんな本を読みますか」と聞かれます。
私は実は、ほとんど小説を読みません。よく読むのは哲学書。好きなのは、ニーチェとカミュです。ニーチェの「ツァラトゥストラはかく語りき」などは、ほとんど暗記しています。

またアランの名前で知られたオーギュスト・シャルティエも好きです。彼の書いた「幸福論」を、私は中1で読みましたが、煮え詰まっていた毎日に光が射しこんでくるような気持ちになりました。
中学生の方々にお勧めします。

このシリーズでいま読める本

シリーズなんと100万部突破した「探偵チームKZ」! 一冊読み切りの物語で、どこから読んでも、ドキドキがいっぱい楽しめるよ!
  • 探偵チームKZ事件ノート 消えた自転車は知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 切られたページは知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート キーホルダーは知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 卵ハンバーグは知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 緑の桜は知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート シンデレラ特急は知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート シンデレラの城は知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート クリスマスは知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 裏庭は知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 初恋は知っている 若武編
  • 探偵チームKZ事件ノート 天使が知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート バレンタインは知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート ハート虫は知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート お姫さまドレスは知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 青いダイヤが知っている
  • 探偵チームKZ事件ノート 赤い仮面は知っている
  • 黄金の雨は知っている
―探偵チームKZ事件ノート―
  • 七夕姫は知っている
―探偵チームKZ事件ノート―
  • 消えた美少女は知っている
―探偵チームKZ事件ノート―
  • 妖怪パソコンは知っている
―探偵チームKZ事件ノート―
  • 探偵チームKZ事件ノート
アニメ全4作 完全ノベライズ

みんなのおたより

2016年04月01日更新

発売されたばかりの新刊『妖怪パソコンは知っている』に、みんなから悲鳴のような感想が山のようにとどいています! あなたの感想も、ぜひ聞かせてね!

← ← ←
★『妖怪パソコンは知っている ―探偵チームKZ事件ノート―』にとどいた読者はがきです!

埼玉県 小6女子
瀬尾奈津子さん

『妖怪パソコンは知っている』読みました!
今回もメンバーの一人一人が全力で事件に立ち向かっている姿は、とても輝いていました!
新キャラも登場し、これからの「KZ」も楽しみです!
わたしが「KZ」と出会ったのは、小4のときです。そのときのわたしは、アーヤのように夢中になれる趣味はなく、毎日が退屈でした。
だから、「KZ」に会って、わたしの人生の生きがいができたって感じです。
これからも、「KZ」といっしょに成長していきたいです!
そして、若武、黒木くん、上杉くん、小塚くん、美門に萌えていたいです。(笑)
藤本先生、住滝先生、駒形先生、いつまでも「KZ」を書き続けてくださいね!

静岡県 中1女子 めしやまさん

← ← ←
★『妖怪パソコンは知っている ―探偵チームKZ事件ノート―』にとどいた読者はがきです!

福岡県 小4女子さん

「KZ」大好きです!
わたしは4年生の夏休みまで、青い鳥文庫を読んだことがありませんでした。
でもあるとき、たまたま「KZ」の本を手にしたわたしは、本のおもしろさを知り、いまは毎日、本を読んでいます。
本当に「KZ」のおかげです。ありがとうございました!
これからもがんばってください。応援してます!

千葉県 小4女子 ミルフィーユさん

← ← ←
★『妖怪パソコンは知っている ―探偵チームKZ事件ノート―』にとどいた読者はがきです!

東京都 小6女子さん

わたしが「探偵チームKZ」を読むようになったきっかけは、たまたまテレビの録画機能がそのアニメを録画していたからです。そのアニメが終わるころになって、クラスの友だちが「KZ」を読んでいるところを発見したのです。
いまでは「KZ」はわたしの生きがいです。(彩のパクリみたいになっていますが、本当に「KZ」はわたしの生きがいです。)
わたしが好きなKZメンバーは、翼か黒木くんです。翼はなによりドSなところに魅かれました。
黒木くんは、ミステリアスなところです。でもやっぱり2人ともイケメン!というのがいちばんの理由ですかね。(ほかのメンバーも、個性があって大好きです。)前も「KZ」を読んでいてキュン死にしそうになりました。
先生方。これからもお体に気をつけておすごしください。
そして、わたしたち読者を本の世界で楽しませてくれることを願っています。

鹿児島県 中2女子 カッサーナさん

← ← ←
★『妖怪パソコンは知っている ―探偵チームKZ事件ノート―』にとどいた読者はがきです!

神奈川県 中2女子さん

「探偵チームKZ事件ノート」を全部読み終えました~!!
突然ですが、わたしは特に『黄金の雨は知っている』が好きです!
なぜかというと、アーヤの気持ちがよくわかる一冊だからです。
わたしはKZメンバーのなかでは、アーヤがいちばん好きで、いつも共感しながら読んでいます。
でも、まだメンバーにアーヤがえんりょしているところもあるように感じていました。
でも、そのお話では、みんなに平等にあつかってほしいという気持ちをはっきりと言っていて、あぁ、アーヤは甘えないでえらいな、女だからって甘えてちゃいけないんだ、ということを学習しました!
わたしも友だちを作るのがむずかしいところがあります。
でも、「KZ」を読んでから、わたしの人生が変わりました。
つらいことから逃げない、ということも学びました。
この作品を作ってくださった方々、本当にありがとうございました。
これからも「KZ」の新しい作品を生み出していってください。
応援しています!!!

東京都 小6女子 りんごさん

← ← ←
★『妖怪パソコンは知っている ―探偵チームKZ事件ノート―』にとどいた読者はがきです!

北海道 中2女子
小澤百合菜さん

なんですと~!? 「KZ」が100万部突破!!!
うれしいです! めっちゃうれしいです! しあわせです!!!
やっぱり、昔から読み続けていると、「KZ」はわたしのなかにあってあたりまえの存在で、わたしのものみたいな感じがしてしまうんです。(笑)
けど、やっぱり、めっちゃうれしいです!
新刊を買うたびに人気シリーズ、人気爆発中って書かれた帯をみるたび、「よっしゃキター!」って思ったり。
本屋さんで、だれかが「KZ」の新刊を買っていたりしたら、「この子も『KZ』ファンなのかな! ふふ、わたしも大ファンだよ。」とか思ったり。
最近では、「これ読みたいねん。」と言って「KZ」の小説を友だちに見せている子や、「これ見たことある!」って言って「KZ」を手にとっている子をよく見ます。そういうところを見かけると、顔がにやけて、にやけて……。(笑)
「KZ」はおもろいよ!!! 読んでみて!! ってすすめたくなります。(笑)
何年か「KZ」ファンを続けている人にはわかると思うんですが、うれしいし、さみしいみたいな。(笑)
昔はひっそり人気だったのが、いまはものすごい人気。
わかりやすく言うと、我が子が成長した、みたいな気持ちなんですよ。(笑)
なんか、最初らへんの「KZ」をすごいなつかしく感じたり、ものすごく読みたくなったり、あのときのことを思い出したり。
これはずっと読み続けてるファンにしか味わえないことで、少し優越感があるんですよ!わたしは昔っからファンなんだぞ、って自慢したいぐらい!(笑)
そんなふうに思える「KZ」が、わたしは大好きです。
もっと、たくさんの人に「KZ」のおもしろさを知ってもらいたいです!
先生方、がんばってください!!! 体には気をつけてくださいね。
「KZ」ありがとうー!! 大好き~!!

大阪府 中1女子 ふうかさん

あなたの感想まってます!おたよりの送り方は「読者のひろば」を見てね

この本も読んでみて!

もうひとつの「KZ」ストーリー、「KZ'Deep File(カッズ ディープ ファイル)」が好評発売中! そのほかにも原作者の藤本ひとみ先生の本は、歴史・伝記ものから名作までいろいろ! ぜひ読んでね!
  • KZ’Deep File 青い真珠は知っている
  • マリー・アントワネット物語(上) -夢みる姫君- 歴史発見! ドラマシリーズ
  • マリー・アントワネット物語(中) -恋する姫君- 歴史発見! ドラマシリーズ
  • マリー・アントワネット物語(下) -戦う姫君- 歴史発見! ドラマシリーズ
  • 美少女戦士 ジャンヌ・ダルク物語 歴史発見! ドラマシリーズ
  • 新島八重物語-幕末・維新の銃姫‐歴史発見!ドラマシリーズ
  • 三銃士(新装版)

こちらにも注目!

  • 妖精チームG事件ノート

    天才たちが集まって、犯罪を未然に防ぐ! 「探偵チームKZ」の彩の妹、奈子が大かつやく!

今月の刊行

  • 5月ドーナツは知っている
―妖精チームG事件ノート―
  • クレヨン王国黒の銀行(新装版)
―クレヨン王国ベストコレクション―
  • 南総里見八犬伝(1)
―運命の仲間―
  • ほんとうにあった
オリンピック ストーリーズ
このページのTOPへ